ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

グラスの水滴を吸収するカップホルダー付きデザインコースター『Thirst for water』

fu-bi『Thirst for warter デザインコースター』

暑くなるにつれて、冷たいドリンクをデスク脇に置いて作業する人も増えているのではないでしょうか? 冷たいドリンクといえば、カップやグラスに付く水滴が困りもの。デスクの上の書類をふやけさせたり、ノートパソコンを濡らしてしまうこともあります。今回『fu-bi』が発売した『Thirst for water』は、流れ落ちる水滴をしっかり吸収するユニークで便利なデザインコースターです。

『Thirst for water』は、サボテン型のカップホルダー付きのデザインコースター。冷たい飲み物を入れたグラス表面につく水滴が流れ落ちると、まるで砂浜や砂漠にしみこむように吸収してくれます。

fu-bi『Thirst for warter デザインコースター』

また、サボテンのかたちをモチーフにしたカップホルダーが付属。飲み終えたグラスを洗って掛けて水切りすることもできます。カップホルダーのロッドは取り外しが可能。使わない場合は、外してコースターだけを使用することもできます。

fu-bi『Thirst for warter デザインコースター』底面

コースターの素材は、環境にやさしいSGS台湾認証のリサイクルコンクリートを使用。コースター底面には滑りにくくクッションにもなるコルク素材を使用しています。サイズはW16.5×D9.6×D1.5cm、重さ約380g、価格は2280円(税込み)。
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。