ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

アイドル不仲で謝罪会見 NGTにSMAPを連想……ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の内容がタイムリーすぎ!主題歌は「やたらとシンクロニシティ」

1月10日より放送がスタートした竹内結子主演のドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』の内容がタイムリーだと話題になった。初回放送となった第1話は、国民的アイドルグループに起きたトラブルを扱った。

劇中に登場する国民的アイドルグループ「フォレスト」は、自分たちの冠番組の生放送でメンバー間のトラブルを起こしたことをきっかけに、不仲説や解散疑惑が流る事態に。番組は謝罪会見を提案するが、生放送で解散会見を放送することになる。

現在話題となっているNGTの山口真帆暴行事件の報道直後のドラマ放送となってしまったため、

・NGTの事件を見越してたかのようなタイムリーな内容
・ドラマのQUEENがもうNGT笑
・アイドルグループがある事件に巻き込まれて、スタッフに『グループを守るためだから』と言われて謝罪させられる内容で 今のNGTの生放送かと思ったら違ったわ
・タイムリーすぎ。。。このチームでngtの運営に喝を入れてくれないかな。
・例のNGTの件がちらついてしまって…ドラマの中のアイドルの子たちのまわりにはちゃんと助けてくれる大人がいたことにほっとした。

といった感想があがった。

そして、「フォレスト」のリーダーを演じた馬場ふみかが新潟出身というところも奇妙なシンクロをみせてしまった。

また、国民的アイドルの謝罪会見&ラスト歌唱という放送内容に、SMAPの一件を連想する人も。番組が謝罪会見のために用意した黒い衣装を見て、竹内結子が「お葬式みたいじゃないですか。パステル系の寒色の衣装を用意して」と指示する場面もあった。

・謝罪会見の衣装が、お葬式みたい……このドラマと同じ局で3年前……うっ、頭が………
・なんだかSMAP思い出してザワザワする。しかも、フジテレビってところがますますザワザワする。
・露骨にスマスマの一件いじってるじゃねえか
・謝罪会見を番組でやらせようとする事務所。 衣装は真っ黒喪服みたい…
・国民的アイドルの公開謝罪会見。どうしたって連想するのは彼らだよね。現場には味方でいてくれる人たちが描かれていて、フジとしてはドラマの演出のように自分たちの言葉で発表させてあげたかったってことなのか。ファンとしてどう捉えたらいいのか感情が迷子。

と、視聴者から困惑の声も上がっていた。

さらに、ドラマの主題歌はYUKIが歌う「やたらとシンクロニシティ」となっている。

※画像はドラマ公式サイトより。
https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/

ぽんの記事一覧をみる
ぽん

記者:

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき