ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野球場の大型スクリーンに映るマリオカートのプレイ映像が話題に 東京ドームでパワプロをしてみたくなった

米カンザス州のテレビ局が取材用ヘリで激写した映像が話題です。


https://twitter.com/TomKCTV5/status/1082773842534285312
カンザスシティの地元テレビ局、KCTV5が撮影した映像には、カンザスシティ・ロイヤルズの本拠地、カウフマン・スタジアムのクラウンビジョン(Crown Vision)と呼ばれる大型スクリーン上に、『マリオカート』のプレイ映像がばっちりと映り込んでいます。同テレビ局のスポーツ担当レポーターであるトム・マーティンさんが『Twitter』で公開した動画はすでに250万回以上再生されています。


https://twitter.com/royalscharities/status/1082795164274384896
ロイヤルズによると、これは「募金活動の一環」ということで、「オークションアイテムのゲームをクラウンビジョンで見ることもできる」としています。

野球場の超大型スクリーンでゲームを遊んでみたいという妄想を持っている人は結構いると思います。東京ドームとか千葉マリンスタジアムでも、大型スクリーンの時間貸しサービスがあれば利用希望者が結構出てきそうな気がするんですけど……。あくまで妄想なんですけど、野球場で『パワプロ』とかたまんないっすよね。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/TomKCTV5/status/1082773842534285312

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。