ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

平成最後の年越し祝う渋谷カウントダウンに12万人が参加 その裏側で“きれいな街で元旦を迎える”ための活動も

2018年12月31日から2019年1月1日にかけて、東京・渋谷のスクランブル交差点を中心に開催された大規模なカウントダウンイベント『YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2018-2019』。当日は約12万人が参加し、新年の幕開けを盛大に祝福しました。

渋谷といえばハロウィンの混乱も記憶に新しいなか、主催者や協賛社により、最大限に楽しみながら秩序を保って参加するイベントのカタチが目指されました。

豪華俳優陣がお祝い

21時に警視庁による交通規制が開始された後、22時30分に歩行者へ道路が開放されると、新年を渋谷で迎えようと、“2019”と書かれたグッズや新年の干支を想起させる“いのしし”のアイテムを身につけた人々が続々と集まりはじめます。

一昨年の第1回から3年連続で特別協賛を行った日本コカ・コーラは、全70種類の“福ワード”で願いを後押しする『コカ・コーラ』福ボトルと共に特別なカウントダウンを演出。

23時55分、渋谷駅前の5面の街頭ビジョンでカウントダウンムービーの上映が開始されると、ビジョンに映し出されたのは、日本コカ・コーラのCMに出演する綾瀬はるかさん、竹内涼真さん、池田エライザさん、菅田将暉さん。

「盛り上がっていますかー!? 年明けの瞬間は、この縁起のいい“福ボトル”でカンパイしましょう!」(綾瀬はるかさん)。「今年、最後の時間が最高な時間になるように、みんなではじけていきましょう!」(竹内涼真さん)。「こんなにたくさんの人と一緒に新年を迎えるなんてワクワクしますね!」(池田エライザさん)。「終わりよければすべてよし! ということで、一年を盛大に締めくくりましょう!」(菅田将暉さん)と呼びかけられると、来場者の視線は街頭ビジョンに釘付けに。

いよいよ2019年に向けたカウントダウンがスタートすると、年越しの瞬間は「3、2、1、ハッピーニューイヤー!」と声を合わせながら年明けを華やかに祝いました。

Little Glee Monsterのスペシャルライブを上映

会場が熱気に包まれるなか、5面の街頭ビジョンには『コカ・コーラ』のイメージソングを歌うLittle Glee Monsterの5人が、それぞれのメンバーカラーの晴れ着姿で登場。新年のあいさつと共に、このカウントダウンイベントのためにアレンジした『コカ・コーラ』のイメージソング『世界はあなたに笑いかけている~New Year ver.~』を披露しました。

5人が「Happy New Year SHIBUYA~~!!」と呼びかけると、会場のボルテージは最高潮に。平成最後のゆく年くる年を彩るカウントダウンイベントは盛況のうちに幕を閉じました。

イベント終了後には実行委員会と協賛各社が渋谷駅周辺のゴミ拾い活動を実施。日本コカ・コーラも有志社員による清掃活動を実施したほか、今年からは特別協賛枠をエコステーションに拡大。渋谷駅周辺にゴミが散乱するのを防ぎ、きれいな街で元旦を迎えるための活動に取り組んでいました。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy