ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もう『Prime Video』専用端末にしてもいいんじゃないか 10.1インチタッチスクリーン搭載スマートスピーカー『Amazon Echo Show』レビュー

Amazonが12月12日から出荷を開始したスマートスピーカー『Amazon Echo Show』(以下『Echo Show』のレビューをお届けします。

国内初登場の『Echo Show』 外観をチェック

『Echo Show』は、10.1インチのタッチスクリーンを搭載したAlexa対応のスマートスピーカー。国内では丸い小型スクリーンを搭載した『Echo Spot』が発売されていましたが、『Echo Show』は第二世代で国内に初登場となります。

本体背面にはファブリック素材を使用し、内部に2インチのネオジムドライバーを2基とパッシブ・バス・ラジエーターを搭載。Dolbyプロセッシングを採用し、迫力ある低音と鮮明な高音の再生が可能。背面がくさび状にすぼまった形状なので画面が薄く見え、正面から見て圧迫感のない印象を持たせています。

画面上部に音量ボタンとスピーカーのON/OFFボタンがあるだけで、後は音声とタッチパネルにより操作します。電源ボタンはなく、背面にACアダプターを接続すると電源がONになります。ACアダプターの端子を奥までしっかり押し込まないと電源が入らないので、最初は若干注意が必要です。

簡単なセットアップで使用可能に

初回起動時は言語を選択し、Wi-Fiを設定してからAmazonアカウントでログインして設定が完了します。ソフトウェアキーボードは、テーブルに置いて両手で操作しやすいセパレート型のキーボード。底面にはゴム素材を使用しているので、置いた状態で安定して操作することができます。

スマートスピーカーで“分かること”や“できること”が大幅に増えた

設定できたのでさっそく「アレクサ、今日の天気は?」と話しかけてみます。その日の天気と最高気温・最低気温を音声で回答しつつ、画面にも週間天気などをビジュアルで表示。音声より情報量の多い天気予報が確認できます。

「アレクサ、水を注文する」「アレクサ、カップラーメンを注文する」と話しかけると、Amazonの検索結果上位の商品を表示。「これを購入」をタップして購入したり、「カートに追加」をタップしてショッピングカートに追加することができます。

1 2 3次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy