ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

孫悟空&ベジータでゴジータに!? 『ドラゴンボールマンチョコ』のシールがフュージョンできるように

大人気作品『ドラゴンボール』がチョコレート菓子『ビックリマン』とコラボし、発売1か月で550万個以上を出荷した『ドラゴンボールマンチョコ超』および『ドラゴンボールマンチョコZ』。孫悟空やベジータなどのキャラクターがビックリマンイラストレーターによる描き下ろしイラストで登場し、シークレットを含め各24種のシールが同封されています。

そしてこのたび、映画『ドラゴンボール超 ブロリー』(12/14日公開)の公開を記念した新たなシールの楽しみ方が誕生。ビックリマン史上初の試みとして、なんとシールに描かれたキャラクターがフュージョンしちゃうんです!

もちろん物理的に融合するのは不可能なので、ビックリマン公式ホームページ上のカメラボタンを使ったデジタルキャンペーンとなっている今回の企画。対象のシールは、孫悟空(ブルーver)&ベジータ(ブルーver)、もしくは孫悟天(スーパーサイヤ人ver)&トランクス(スーパーサイヤ人ver)の組み合わせ。起動したカメラでそれぞれを撮影すると、ゴジータやゴテンクスのビックリマンシールイラストが表示されるワケです。

孫悟空&ベジータの場合、フュージョン失敗版の痩せ型ベクウや、低確率でスーパーゴジータゼウスブルーなる激レアな姿を拝めることも。これはワクワクすっぞ! なお、実際にシールを持っていなくて、ホームページ上のシールデザインを読み取ることで誰でも楽しめるコンテンツとなっています。

ビックリマン公式ホームページ:
http://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/index0.html

(C)バードスタジオ/集英社 ・東映アニメーション
(C) LOTTE/ビックリマンプロジェクト

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき