ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

グッチ裕三の『ボヘミアン・ラプソディ』替え歌がすごい! YouTubeでクイーンの公式ミックスリストに追加され再生数急増中!

伝説のロックバンド『クイーン』のフレディー・マーキュリーを描いた伝記作品『ボヘミアン・ラプソディ』が現在話題となっています。クイーンの魅力を余すところなく伝えている作品になっていて、映画に感動したことをきっかけに音源を聴き始めたり、YouTubeなどで動画を見始めたという方も多いのでは。

グッチ裕三の『ボヘミアン・ラプソディ』の替え歌がすごい!

僕もまさに先日、映画を鑑賞して非常に感動し、YouTubeでクイーンの動画を漁るようにチェックしてしまいました。特にラストシーンとなっている『ライヴ・エイド』でのパフォーマンスは実際の映像を見ると再現度の高さに驚きます。

そんななか、なんとYouTubeでクイーンの公式アカウントが公開しているミックスリストに、こんな動画が追加されているのに気づいてしまいました。

犬のおまわりさん with QUEEN(YouTube)

動画はグッチ裕三さんがクイーンの『ボヘミアン・ラプソディ』の音楽をバックに、童謡『犬のおまわりさん』を歌うという替え歌ネタ。かつてNHK教育テレビ(現Eテレ)で放送されていた『ハッチポッチステーション』という番組の動画なのですが、映像も忠実に『ボヘミアン・ラプソディ』のミュージックビデオを再現していて、あまりにも素晴らしすぎるクオリティとなっています。

再生回数も急増していて、コメント欄には映画を観た人からのコメントが殺到。動画に衝撃を受けたという声が続々と寄せられているのです。

動画に寄せられた主なコメント
・これクイーン公式YouTubeミックスリストに入ってて草はやしたわw
・今日、映画『ボヘミアン・ラプソディ』観てきて色々検索してたら、辿り着きましたが…爆笑ww
・Bohemian Rhapsody公開記念で見に来てしまった…
・グッチ裕三のクオリティが高すぎて驚いた
・衝撃のクオリティ!!!!!! 子供番組でこれはすごい笑 当時見てたなんて信じられない!
・言葉のチョイスがむかつくくらい上手
・この遊びの歌詞はグッチさんならではだな~
・ついに時代が追いついたwwwww
・人生の半分弱をQueenファンとして過ごしてますが、見てて腹が立たなかったパロディーはこれが初めてですw 完コピでないのに要点はしっかりおさえてて、クオリティが高い!
・映画ボヘミアンラプソディで泣きまくった後、これで笑いまくりました。
・「借りれよ」の掛け合いコーラスのところが秀逸過ぎて笑いがとまらない(笑)
・これがほんとの芸だよな~。こういうの見るとユーチューバーってなんやろ?って思うわ
・映画でボヘミアンラプソディ歌うシーンでグッチさんの顔が浮かんだ(笑)

6分の曲を2分半にまとめているというアレンジもまた秀逸。職人の技を堪能できる動画となっています。そして何より、クイーンの公式アカウントが認めた作品というのが素晴らしいですよね。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観た方も、まだ観ていないという方にもおすすめ。元ネタとなっているミュージックビデオと比べてみても面白いですよ。

※トップ画像は『Instagram』(gutch_yuzo)より引用。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ノジーマ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy