著しく短縮して語る著作権延長問題の歴史と、これからどうなり、何をしていくのか(骨董通り法律事務所)

著しく短縮して語る著作権延長問題の歴史と、これからどうなり、何をしていくのか(骨董通り法律事務所)

access_time 政治・経済・社会

今回は福井健策さんのブログ『骨董通り法律事務所』からご寄稿いただきました。著しく短縮して語る著作権延長問題の歴史と、これからどうなり、何をしていくのか(骨董通り法律事務所)驚くほど淡々と、最後の60日間は始まった。複数報道されましたね。前回報道より早まり、12/30をもって2016年の改正著作権法も施行され、日本の著作権は「死後70年」に、侵害は非親告罪となります(二次創作等は対象外)。>TPP...

続きを読む
人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧