ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

高樹沙耶さん「神よ何故あなたは地上に大麻草をお与えになったのでしょうか!」ツイートが話題に

11月7日にテレビ朝日系で放送されたドラマ「相棒」にて、江藤あやさんが演じる自称17歳の「シャブ山シャブ子」なる薬物中毒と思しき女性が登場、大変な話題となった。

参考記事:「シャブ山シャブ子」登場やドラえもんとのコラボ テレビ朝日「相棒」がアツい
https://getnews.jp/archives/2094856[リンク]

SNSは騒然となりインパクトのありすぎるキャラが称賛される一方で、薬物依存症者に対して間違ったイメージを与え差別を助長するおそれがあるなどの批判も。

そんな中で、かつて「相棒」に出演し、近年は医療大麻の解禁などを訴え参院選に出馬したり、大麻取締法違反で逮捕されたりしていた高樹沙耶さん(@ikuemiroku)が11月13日に

話題なので一言
ドラマや映画はあくまでフィクションなので誇張を悪として俳優や製作者を責めるのもどうかと思いますが、情報番組や"ダメ絶対だめキャンペーン"での大麻についての報道は、病に苦しみ大麻の真実を知った人からしたら大罪だ。
そして日本の薬物に関する向き合い方は先進国と言い難い。

と、『Yahoo!ニュース』に配信された「『シャブ山シャブ子』を信じてはいけない」(プレジデントオンライン)という記事紹介ツイートを引用してツイートを行い話題となっていた。

その高樹さんが、11月18日に

神よ何故あなたは地上にに大麻草をお与えになったのでしょうか!
私達をエロス、狂乱、錯覚、怠惰に陥らせるためなのでしょうか?
植物を育て、分かち合い、それを手にすることが如何なる罪か教え給え!

とツイートを行う。
こちらも話題となり、

「高樹さん、勘違いされるようなツイートはどうかと思います。 大麻を、禁止しているのは神ではなくて、日本政府なので」
「なんかアプローチが違う気が。 かえって、印象悪くしてません?」
「今日も決まってますね!ツイートが」
「二つの意味で草」

といったような返信が寄せられていた。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき