ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ヘアカットだけじゃない!漫画・ゲームも利用無料 オタクに優しい秋葉原の美容室『OFF-KAi!!』

秋葉原はオタクありきの街だ。

アニメショップ、パソコンショップ、ゲームセンターはもちろん、カフェ、レストラン、服屋、ホテルまですべての業種がメイドや美少女キャラなど趣向を凝らしてオタクにとって快適なものに変容していっている。

そして今またこの街であるオタク向けの美容室が注目を集めている。

その名も『OFF-KAi!!』

11月10日放送の情報バラエティ番組『ワイドナショー』(フジテレビ)でも取り上げられたばかりだが、元々オタクだったがゆえに既存の美容室には入りにくかったという茂木賢太オーナーのアイデアで、これまでの美容室にはない気軽さを重視。

勤務する美容師は茂木オーナーをはじめ、『戦国BASARA』『艦隊これくしょん』が好きな“コスプレイヤー美容師”の陽己(はるき)さん、『ガンダム』『トップをねらえ!』が好きなアニソンDJのタナカサトシさんなど全員オタクで、店内は壁一面にアニメイラストが飾られ、所狭しと2500冊以上の漫画、美少女フィギュア、ゲーム機などがすべて無料で利用できるという夢の空間。

「オタクだから……」と気がねすることなく、静かに過ごしたい人は漫画を読みながら、おしゃべりしたい人は美容師と共通の趣味についてワイワイやりながら髪を切ってもらうことがもらうことができるのだ。

また『OFF-KAi!!』には人気イラストレーターの深崎暮人さんが手がけた『マルィシュカ・オフカ』というイメージキャラクターがいる。

美少女アニメが好きな方だと通っているうちにファンになってしまいそうな美しさ。こまかく設定されたキャラクター像も気になって仕方ないではないか。オタクに優しく、オタク心をくすぐる、まさにオタクの殿堂のような美容室だ。

『ワイドナショー』コメンテーターの松本人志さん、指原莉乃さんも超有名人ゆえに美容室ではおしゃべりするべきかしないべきか苦慮したり、いろいろ気を遣うということ。

オタク向けかどうかに関わらず『OFF-KAi!!』のようにお客の気持ちに寄り添った美容室がもっと増えてくれればいいのだが。

『OFF-KAi!!』

【住所】
東京都千代田区外神田3-6-6服部ビル1F
【営業時間】
月曜・水~土曜11:00~22:00(カット最終受付21:00)
日曜12:00~22:00(カット最終受付21:00)
【定休日】
火曜
【電話番号】
03-6206-0297

※画像は『OFF-KAi!!』オフィシャルサイトから引用しました
http://off-kai.com/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 中将タカノリ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。