ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

RYUCHELL、ひと足早いクリスマス・イベントを開催「普段見せない僕を見せます」

RYUCHELL、ひと足早いクリスマス・イベントを開催「普段見せない僕を見せます」

 りゅうちぇること“RYUCHELL”が、自身初のひと足早いクリスマス・イベント【RYUCHELL CHRISTMAS PARTY W/CHELCHELS】を、2018年12月8日に東京・Studio Freedomにて開催する。

 RYUCHELLは、フォロワー約120万人を誇る自身のInstagramでのライブ配信を行い、そこでクリスマス・イベント開催を緊急発表。また、イベント内容に関してファンからのリクエストを直接聞く場面も。2018年は念願の音楽活動デビューを果たした記念すべき年とあって、RYUCHELLは「今年の2月にデビューをさせていただいて3曲も出させていただいて本当に夢のようなアーティスト活動のスタートを切れて嬉しいです。これからも僕らしく、そして良い曲をどんどん皆さんに届けられるように頑張ります! なのでまずはぜひ! 平成最後のクリスマスイベント、遊びにいらしてください! 普段見せない僕を見せます」と意気込みを語った。

 イベントでは、この日のために新たに用意するセットリストでのミニライブのほか、ファンとの交流を図る様々なプログラムを予定しているという。さらに、ファンクラブ会員は、イベント終了後にRYUCHELLとのチェキ撮影という、嬉しいクリスマスプレゼントも。

 チケットは、オフィシャルホームページ先行受付がスタート。11月11日まで実施中。

◎イベント情報
【RYUCHELL CHRISTMAS PARTY W/CHELCHELS】
2018年12月8日(土)東京・Studio Freedom
オフィシャルホームページ先行受付:http://ryuchell.com

関連記事リンク(外部サイト)

RYUCHELL、自分の“色”を信じることの大切さを歌う新曲でハロウィンメイク
中田ヤスタカプロデュースの音楽フェスにRYUCHELL(りゅうちぇる)出演決定
RYUCHELL、息子に贈る新曲「Link」MV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。