ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【激論】そもそも履歴書に顔写真は必要なのか? 写真添付は日本や中国など一部の国のみ「北米では不要な場合が多い」

face-photo2

アルバイト、就職、転職、基本的にどこの職場でも採用してもらうために必要なのが履歴書である。「とりあえす履歴書」の文化は世界共通のようで、その人のプロフィールを知ったのちに採用か不採用を決定するのが流れだ。

・多くの国に履歴書に写真を添付する文化がない
しかしながら「履歴書に顔写真を添付する」という文化は、日本など一部の国のみの常識のようである。たとえばフランス、アメリカ、カナダを含む多くの国が履歴書に写真を添付する文化がない。

・履歴書に写真をつけるのは非常識!?
そもそも、それらの国では顔写真は個人情報として「非常に重要かつシビアに取り扱うもの」として考えられているようで、履歴書に写真を添付すること自体がナンセンスということになる。もちろん日本でも履歴書は厳重に取り扱わなくてはならないが、写真を添付しない国は「そもそも写真を提出させる行為がナンセンス」ということのようだ。

face-photo

・あの人誰だっけ?
確かに、アルバイトや従業員が多い職場の場合、履歴書に顔写真がないと「あの人誰だっけ?」「あの人本当にあの人?」となってしまい困るケースもあるかもしれないが、大前提として「顔写真は極めて重要な個人情報」という考えがある限り、顔写真なしの履歴書で乗り切るのが常識。そういう考えの国が多くあるようである。

・外国人の皆さんに聞いてみよう
日本人にとって常識でも、日本で働いている外国人のなかには「どうして顔写真が必要なんだろう?」と疑問に思っている人や、不快に思っている人がいるかもしれない。もし周囲でフランス、アメリカ、カナダからやってきた人がいるならば、履歴書の顔写真について話してみると、知識が深まるかもしれない。

ちなみに中国や台湾なども日本と同様に、履歴書に顔写真が必要なケースがほとんどと言われている。

face-photo1

もっと詳しく読む: そもそも履歴書に顔写真は必要なのか? 写真添付は日本や中国など一部の国のみ(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/11/06/face-picture-of-resume-news/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。