ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2018/9/7号:『MEG ザ・モンスター』『劇場版ほんとうにあった怖い話2018』

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。

あの話題作がいよいよ公開ですよ。ジェイソン・ステイサム主演、監督は『ナショナル・トレジャー』シリーズのジョン・タートルトーブ、超大作サメ映画『MEG ザ・モンスター』でございます。今作なんと、通常の2D上映に加え、3D、4D、ScreenX(3方面スクリーン)での上映が決定しております。2Dで観てドハマりし、4DXで昇天した筆者の4DX体験レポートはこちらをどうぞ。また、ジョン・タートルトーブ監督のインタビューも公開しておりますよ。

『MEG ザ・モンスター』監督インタビュー 「『ジョーズ』とB級サメ映画の中間の作品になるといいかな」

そして、邦画ホラーからは人気シリーズ最新作『劇場版ほんとうにあった怖い話2018』が公開に。ファッションモデルの杉本愛莉鈴さん、元AKB48の大和田南那さん、モデルで歌手の三戸なつめさんがそれぞれ主演を務める3本のオムニバスストーリー。こちらはシネ・リーブル池袋での一週間限定・レイトショー上映となりますのでお気をつけて!

この秋はホラー・スリラー映画が豊作ですので、観たい映画はお早めに。それでは今週も行ってらっしゃい!

『MEG ザ・モンスター』 9月7日公開

<ストーリー>
大陸から200キロ離れた海洋研究施設から、潜水した探査船が未知の海溝を発見。しかし、喜びもつかの間、船は未知の海域で消息を絶った。潜水レスキューのプロ、ジョナス・テイラー(ジェイソン・ステイサム)は、救助に向かった先で、生物学の常識を超えた“モンスター”=MEGと遭遇。しかし、その恐怖は単なる始まりに過ぎなかった。

船を破壊し、研究施設を壊滅させたMEGは、陽光まばゆいビーチをも恐怖に陥れようとしている。ジョナス率いる海洋エキスパート・チームは、この危機をどう乗り切るのか?人類は、果たしてこの脅威から逃げ切ることができるのか!?

上映館:TOHOシネマズ新宿ほか全国
この映画の記事:記事一覧
リンク:映画公式サイト

『劇場版ほんとうにあった怖い話2018』 9月8日公開

<ストーリー>
第 1 話『音楽』投稿者 川崎凛(仮名)
都内の大学に進学して、一人暮らしにも慣れてきたころの話です。当時、私の隣の部屋の住人は、週末の夜になると恋人が訪ねてきて、いつも同じ音楽を流していました・・・

第 2 話『孤独な女』投稿者 稲城沙希(仮名)
彼女の存在に気が付いたのは、大学に入学して数か月が過ぎ、大体いつも一緒に過ごすグループ、というのがだんだんでき始めた頃でした・・・

第 3 話『殺人者』投稿者 須永綾子(仮名)
出来ることならそっと胸の奥にしまっておきたい記憶です。二度と、思い出したくない記憶です。でも、忘れることは出来ません…

上映館:シネ・リーブル池袋
リンク:劇場公式サイト

レイナスの記事一覧をみる

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy