ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ニッポン放送が『さくらももこのオールナイトニッポン』アーカイブ音声を一部放送「当時の番組を再放送してほしい」の声も

漫画家、エッセイストのさくらももこさんが、8月15日に乳がんのため53歳の若さで亡くなったことが発表され、大きな衝撃が走りましたが、この訃報を受け、ニッポン放送は朝のニュース番組で『さくらももこのオールナイトニッポン』の番組音声を放送。

さくらももこさんはニッポン放送で1991年10月から翌92年9月末までの1年間、深夜放送『オールナイトニッポン』のレギュラーパーソナリティを毎週月曜日の深夜1時~3時の2時間担当していた。

ニッポン放送では8月28日に朝のニュース番組『長谷川幸洋のOK!Cozy up!』(レギュラーパーソナリティ:飯田浩司アナウンサーが夏休みのため、ジャーナリスト・長谷川幸洋が担当)でさくらさんを偲び、社内に残る『さくらももこのオールナイトニッポン』アーカイブより1992年9月7日(月)の放送回の音声を放送した。

放送されたのは1『番組オープニングのタイトルコール』と2『次週の放送へ向けた番組告知』の2つで、1ではさくらさんの『さくらももこのオールナイトニッポン!!』という掛け声と共におなじみの『オールナイトニッポン』のオープニングテーマ「ビタースウィートサンバ」が流れた。

2では「自分に似た人」というテーマでリスナーからの投稿を呼び掛けたもので、さくらさんが「自分に似た人」として歌手のイルカさんの名をあげ、「私はイルカさんに似ていて驚いた」と話すエピソードが放送された。

ニッポン放送には、この音声が放送されて以降、各番組には、リスナーからの悲しみの声がメール、FAXで続々と寄せられ、続いて生放送された『垣花正あなたとハッピー!』でもリスナーからのさくらさんを惜しむ声が紹介された。

また、番組では9月2日放送予定のアニメ『ちびまる子ちゃん』内で何らかの形でさくらさんを追悼をすることも告知された。

『長谷川幸洋のOK!Cozy up! 』は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。

またこの日は、一部音声しか放送されなかったため、ファンからは「さくらももこ先生のオールナイトニッポンを再放送して欲しい」という声も多くあがっている。

長谷川幸洋のOK!Cozy up! URL:
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180828065000

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy