ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カラオケパセラでコスプレ衣装製作パックが登場! ミシン・トルソー・ヘッドマネキンなど機材が超充実!!

「カラオケパセラ 秋葉原昭和通り館」にて、コスプレイヤーたちの活動を応援する2つのパック『コス活パック』が8月2日より提供が開始された。

カラオケ屋で衣装作りも撮影も可能!

まず1つ目は、コスプレ衣装を友達と一緒に作るスペースと道具をサポートする『衣装製作パック』。こちらはミシン、アイロン、ドライヤー、ヘアアイロン、トルソー、頭部マネキン、ヘアスプレー、各種小物といった、コスプレに関する創作活動に必要な機材を貸し出している。

2つ目は、店内にある独自のルームでコスプレ撮影をサポートする『コスカラパック』。「ヱヴァンゲリヲンルーム」をはじめとした写真映え必至のコラボレーションルームで撮影会が楽しむことができる。

なんと、この『コス活パック」を考案したのは、現役コスプレイヤー兼ニュートン新入女子社員。コスプレイヤーの気持ちを理解している彼女だからこそ思いついたプランとして、日本中のコスプレイヤーの方々から賞賛の声が寄せられている。日暮里で生地を買い、秋葉原で衣装を作り、そのままイベントに出かけるのもいいだろう。

なお、利用価格はフリータイムなどの各プラン+1000円(税込み)。組数限定となっている。

サービス概要

実施店舗:カラオケパセラ 秋葉原昭和通り館(千代田区神田佐久間町2-10)
内容:<コスカラパック>…当店独自のルームでコスプレ撮影をサポート
貸出:照明、三脚、鏡、ドライヤー、ヘアアイロン、ヘアスプレー、メイク落とし、コンタクト液&ケース
<衣装製作パック>…コスプレ衣装を友達と一緒に作るスペースと道具を提供
貸出:ミシン、アイロン、ドライヤー、ヘアアイロン、トルソー、頭部マネキン、ヘアスプレー、各種小物
料金:フリータイムなどの各プラン+1000円(税込み) ※組数限定
問い合わせ:予約電話番号:0120-706-738(フリーダイヤル)
公式サイト:http://akiba-showa-topics.pasela.co.jp/2018/08/blog-post.html

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: sasuke_in) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy