ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

HTC、米Verizon向け新型LTEスマートフォン「Droid Incredible 4G LTE」を発表、4インチqHDディスプレイ・Snapdragon S4 1.2GHzを搭載、NFCにも対応

HTCが米Verizon向け新型LTEスマートフォン「Droid Incredbile 4G LTE by HTC」を発表しました。価格は未公開、また、発売時期は”数週間のうちに”とのとこで明らかになっていませんが、価格はVerizonとの2年契約で$149、5月末に発売される見込みと噂されています。Droid Incredible 4G LTEはQualcomm Snapdragon S4プロセッサを搭載した端末で、Droid Incredible(Incredible S)の後継となります。今回のモデルではLTEにも対応しています。OSはAndroid 4.0で、ユーザインタフェースはHTC Oneシリーズに見られる「Sense 4」を搭載。”Amazing Camera”、”Authentic Sound”と呼ばれる高性能なカメラ、高品質なサウンド機能が特徴。NFCにも対応しておりAndroid BeamなどNFCを活用した機能も利用できます。ディスプレイは4インチqHD解像度の液晶ディスプレイ、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は8GB、microSD/microSDHCも使えます。カメラは背面に800万画素裏面照射型CMOS(F値2.2・28mmレンズ)/前面に30万画素CMOSを搭載。バッテリーは1,700mAh(リムーバブル)。本体サイズは121×60×11.6mm、質量は132g。Droid Incredible 4G LTEのスペック OS:Android 4.0 UI:Sense 4 サイズ:121×60×11.6mm、質量は132g ディスプレイ:4インチ、解像度は960×540ピクセル(qHD)、LCD、ゴリラガラス採用 プロセッサ:Qualcomm Snapdragon S4 1.2GHz(デュアルコア) RAM:1GB 内蔵ストレージ:8GB 外部メモリ:microSD/microSDHC(最大32GB) リアカメラ:800万画素裏面照射型CMOS、F値2.2、AF、LEDフラッシュ、 フロントカメラ:30万画素CMOS 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(900/2100MHz)、CDMA(800/1900MHz)、LTE 700MHz 通信機能:Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth 4.0、NFC、DLNA バッテリー容量:1,700mAh Beats Audio対応 バッテリー容量は1,700mAh 4G LTEホットスポット対応(最大10台) Pandora、Slacker RadioをプリインストールSource : Verizon



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC公式アクセサリーストアでHTC Media Link HDの販売が開始
Samsung、Android PMP「Galaxy Player 4.2(YP-GI1)」を韓国で発売
デジタルアーツ、「i-フィルター for Android月額版」の提供を開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy