ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ほとばしる肉汁が君を漢にする! デ・ニーロ、ステイサムをイメージしたスペシャルハンバーグ

キラー・エリートセット

衝撃の実話を基に描かれたジェイソン・ステイサム主演のサスペンス・アクション、『キラー・エリート』。5月12日の全国ロードショーを前に、映画の公開を記念して、5月8日より老舗ハンバーグ店「ゴールドラッシュ」で映画をイメージしたスペシャルメニューが登場します!

映画『キラー・エリート』は、英国で出版されて以来“国家レベルの秘密結社“の存在有無等をめぐり今もなお物議をかもし続けている、元SAS(英国特殊部隊員)による実話を基にしたベストセラー小説が原作。

リアリティ溢れるストーリー展開に、カーアクション、銃撃戦、爆破、ビルからのダイレクトジャンプといったCGナシの本格アクションが満載の、男同士の火花散る戦いが最大の魅力です。

キラー・エリート

そして、『トランス・ポーター』シリーズをはじめ、過去にも多くのアクション作品に出演。その強靭な肉体でいくつものピンチを切り抜けてきた、ジェイソン・ステイサム兄貴のクライヴ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロとの共演も話題に。

5月8日から6月8日まで発売される「ゴールドラッシュ」のスペシャルメニューでは、3大スターをイメージした肉汁ほとばしるボリューム満点の3大バーグが限定セットに!

「キラー・エリート」セット
価格:ランチ時1,250円 税込/ディナー時1,550円(税込)
(いずれもライス又はパンとドリンク付)

■ガーリックベーコンハンバーグ(ハンバーグの上にカリッと焼いたベーコンと自家製ガーリック添え)

ガーリック+ベーコンのガツンとしたメニューは、ハードなアクションをノースタントでこなすタフな男、ジェイソン・ステイサムをイメージ。

■チリーハンバーグ(アメリカンビーフ入りチリービンズがたっぷりかかったハンバーグ)

「うまい」だけじゃない、ピリリと辛さが加わったメニューは、作品を豪華に、かつ引き締めてくれるロバート・デ・ニーロをイメージ。

■チーズハンバーグ(ハンバーグの上にチェダーチーズ添え)

濃厚なチーズの載ったメニューはアクションからドラマまであらゆる役をこなす味のある俳優、クライヴ・オーウェンをイメージ。

「最近肉を食べると胃がもたれる……」なんて嘆いている、軟弱な男子諸君。この「キラー・エリート」セットをモリモリ食べて、映画を観に行き、兄貴達みたいなたくましい漢を目指そうぜ!

キラー・エリート
http://killer-elite.jp/

(C)2011 Omnilab Media Pty.Ltd.

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。