ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高崎翔太が『緑効青汁』新CMキャラクターに! 1日カフェ店長イベントも決定!

映画・舞台で活躍中の若手人気俳優・高崎翔太さんが、『緑効青汁』の新CMキャラクターに決定! 7月25日(水)から新TVCM 『健康篇』、『アイス篇』のオンエアがスタートします。

高崎さん起用の理由は、「高崎さんのいつも明るく元気なイメージと大変な努力家で仕事に対する真摯な姿勢がアサヒ緑健の企業姿勢と重なったから」とのこと。確かに、高崎さんの言動に影響を受け、仕事に対する考え方や取り組み方が変わった、という若手俳優の方もいます。その高崎さんの熱意のある姿勢が伝わり今回のCM起用となったのは、応援し続けているファンのみなさんも嬉しいことなのではないでしょうか。

『緑効青汁』は、九州阿蘇産大麦若葉を主原料とした、食物繊維・オリゴ糖・乳酸菌が含まれる、飲みやすくておいしい青汁ですが、10代20代だと、青汁を飲む習慣はあまりない人が多いのでは?

高崎さんを起用することで、これまで青汁に縁のなかった世代の方たちへ認知を高め、より幅広い世代の健康づくりに緑効青汁を役立ててもらいたいという思いも込められているそうです。

さらに! CMソングはTVアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』のオープニング主題歌『ケイデンス』を手がけた実力派シンガーソングライター、夏代孝明さんの新曲『レイルブルー』を使用!

そして演出は、現在公開中で高崎さんも出演中の映画『一人の息子』のメガホンをとっている映画監督の谷健二さんを起用しています。

CM初演出となる谷監督のもと、カメラマンなど映画スタッフが集結して撮影されたCMは、映画のワンシーンを切り取ったかのような、高崎さんの自然な魅力と夏代さんの音楽が良くマッチした、これまでにないアサヒ緑健のCMに仕上がっています。

新CMは、『緑効青汁』を手軽に続けられる健康法として訴求した『健康篇』と、酷暑にピッタリの飲みやすさを訴求した『アイス篇』の2パターン。CM撮影について、高崎さんは「映画や舞台と違いCMの撮影は難しかったけど、楽しく撮影できました。またトライしてみたい!」とコメントしています。

また、9月1日(土)には、『33CAFÉ GREEN』(アサヒ緑健本社ビル1F)の1日店長に就任予定! 高崎さんのカフェ店長姿もお楽しみに。

SHOTA SPECIAL FAN SITE | アサヒ緑健
https://003003.jp/movie/takasaki/

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy