ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ギャル曽根クラスの大食い日系アメリカ人女性ミキ・スドー(須藤美貴)がホットドッグ早食い選手権5連覇

テレビの世界で確固たる地位を築いたと言ってもいい大食いタレント。そのきっかけを作ったのは間違いなくギャル曽根さんではないでしょうか。そのギャル曽根さんに負けない食べっぷりの女性が海の向こうアメリカで注目を集めています。その人の名は、日系アメリカ人女性、ミキ・ビクトリア・スドー(Miki Victoria Sudo、須藤美貴)さん。お父さんが日本人で、お母さんがアメリカ人のニューヨーク生まれの方です。

Nathan’s Annual Hot Dog Eating Contest (YouTube)
https://youtu.be/VQqGJCUUb5Q

毎年7月4日(米独立記念日)に開催されるネイサンズ国際ホットドッグ早食い選手権。今年も予定通り開催されましたが、ミキさんは10分で37個のホットドッグを完食し女性部門で優勝。これで2014年から5連覇という偉業を達成しました。

Meet The 2018 Champions Of Nathan’s Hot Dog Eating Contest | TODAY (YouTube)
https://youtu.be/VpUm7RpR4iQ


優勝後、テレビ番組に出演するミキさん。1:30あたりから質問に答えています。

男性部門ではジョーイ・チェスナットさんが10分で74個のホットドッグを完食。世界記録を樹立しました。

アメリカではフードファイターのプロ化もあって権利関係がややこしいとは思いますが、テレビ東京あたりがギャル曽根VSミキ・スドーのガチ対決でも放送してくれませんかね。見応えある対決になると思うのですが。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=VQqGJCUUb5Q

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき