ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

卵かけごはんにパクつく小泉今日子がチャーミング! 豪華キャスト共演の映画『食べる女』場面写解禁

taberuonnna_01

筒井ともみさんの短編オムニバスを、自身が脚本を担当して映画化した『食べる女』。公開日が2018年9月21日とアナウンスされるのに合わせて場面写真が解禁。小泉今日子さんが演じるトン子こと餅月敦子が、卵かけごはんを食べるチャーミングな姿など、「自分を味わいつくす」というテーマに沿ったシーンが想像をかき立てられます。

taberuonnna_02

トン子は雑文筆家で古書店お東京の古びた日本家屋の一軒家“モチの家”の女主人。そこに集まる女性は年齢も職業も価値観もさまざまです。

トン子の担当で男をよせつけない書籍編集者・小麦田圭子役は沢尻エリカさん、圭子の飲み仲間でぬるい彼が物足りないドラマ制作会社AP・白子多実子役は前田敦子さん、求められると断れない古着セレクトショップ店員・本津あかり役は広瀬アリスさん、BARの手伝いながらタフな愛を貫く茄子田珠美役に山田優さん、2児の母で夫と別居中のパーツモデル・米坂ツヤコ役に壇蜜さん、料理ができないあまり夫に逃げられた主婦の豆乃・リサ・マチルダ役にシャーロット・ケイト・フォックスさん、トン子の旧友でごはんやの女将・鴨舌美冬役に鈴木京香さんと、豪華なキャストが揃っています。

taberuonnna_03 taberuonnna_04 taberuonnna_05

“モチの家”での交流するシーンや、美冬がマチに料理を教える場面、圭子と多実子が何やら話すシーンなど、女子の友情も感じさせます。そこにユースケ・サンタマリアさん、池内博之さん、勝地涼さん、小池徹平さん、眞木蔵人さんなどの男性陣がどのように絡んでいるのか、気になるところです。

なお、原作は2018年8月末に『食べる女 決定版』として新潮文庫から刊行予定。小説を読んだ上で映画も観ると二度おいしいかも?

映画『食べる女』特報 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=l9Burnvca6I [リンク]

映画『食べる女』公式サイト
http://www.taberuonna.jp/ [リンク]

(c)2018「食べる女」倶楽部

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。