GoProをマウントできるGPSドローン「MJX Bugs 3 Pro」が発売

access_time create folderデジタル・IT

GoPro などのアクションカメラを機体に装備できる GPS ドローン「MJX Bugs 3 Pro」が海外で実際に発売された模様です。
MJX Bugs 3 Pro は、強力なブラシレスモーターや GPS / GLONASS、最長 22 分のフライト時間の 2,800mAh バッテリーを搭載した比較的性能の高いドローンです。
Bugs 3 の機体サイズとデザインを維持したまま、底部にアクションカメラを積載できる特殊なカメラマウント用の固定具が備わっており、GoPro、Yi、C4000 / C5000 / C6000 などのアクションカメラを装着することができます。
機体側に FPV カメラは搭載されていないので、アクションカメラ無しだと FPV フライトはできませんが、C5000 と C6000 はスマートフォンアプリ(Bugs Go)とリンクできるので、特定のアクションカメラを使用した場合には FPV フライトを楽しめます。
付属の送信機は 2.4GHz 帯の電波を使用しており、操縦可能な範囲は 600 ~ 800m とされています。
Bugs 3 と比較してバッテリー容量の大幅増量とアクションカメラマウントを装備した影響で、機体重量は 525g に増えています。
Source : Bnaggood

■関連記事
Androidにネイティブの顔認証機能が実装か?AOSPへのコミットがヒントに
Galaxy Note 9は8月9日に発表されるとの噂
Lenovo、Yoga Book 2 Proを開発中

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧