ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

チューン・ヤーズ、最新MV「HONESTY」を公開

チューン・ヤーズ、最新MV「HONESTY」を公開

〈FUJI ROCK FESTIVAL’18〉出演決定でも話題のチューン・ヤーズが、最新作『I can feel you creep into my private life』収録曲「Honesty」のミュージック・ビデオを新たに公開した。

今年1月に発売された最新アルバム『I can feel you creep into my private life』は、人種、政治、フェミニズム、環境問題など様々な社会問題をテーマにした12曲を収録。

今回公開された「Honesty」のMVは、障害を持つアーティスト達にスタジオ環境を提供することで有名な団体Creative Growthとのコラボレーションとなっている。60年代の主婦に扮したメリルが、カラフルで奇妙な旅路を経て自由を見つけるという内容だ。監督のスーザン・ジャナウとCreative Growthのアーティストたちは、目が回るような背景から衣装まで全ての制作を手掛けている。

退屈した主婦が、恍惚としたサイケデリックな体験をする、というビデオのアイデアがすごく気に入ったの。アルバムの題材は重いと同時に軽いものなの。 今回は、明るくて楽しい一面を見せることができて本当に嬉しい。
– Merrill Garbus

またチューン・ヤーズは、秋からデヴィッド・バーンの北米ツアーの前座を務めることも決定している。今後もチューン・ヤーズの活動に注目しよう。(岡)

Tune-Yards – Honesty (Official Video)

https://youtu.be/wKSMcqdxb9k
チューン・ヤーズ、最新MV「HONESTY」を公開

チューン・ヤーズ、最新MV「HONESTY」を公開
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。