ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゆず、新曲「公園通り」5月29日配信リリース決定 “ファン待望”ゆずマン登場のジャケット写真も公開

ゆず、新曲「公園通り」5月29日配信リリース決定 “ファン待望”ゆずマン登場のジャケット写真も公開

 ゆずの新曲「公園通り」が、5月29日にiTunes Store、レコチョクほか各サイトにて配信リリースされることが決定、新アーティスト写真および配信ジャケット写真も公開された。

ゆず 関連画像(全3枚)

 同曲は、5月23日よりテレビオンエアされる女優・有村架純出演の伊藤園「お~いお茶」CMソング。楽曲タイトルの由来は、東京・渋谷の商業施設「MODI」から代々木公園に通じる道、渋谷公園通り。かつてその公園通りに面した場所にあった劇場・渋谷公園通り劇場で、今から20年前の1998年、ゆずは路上ライブから一歩踏み出し、初めて有料ワンマンライブを行った。あの頃の自分たちを思い返しながら、また未来に向けて歩んでいく、叙情的ナンバーとなっている。

 配信ジャケット写真には、過去に『ゆず一家』『ゆずマンの夏』など、CDジャケットビジュアルに多く登場し、デビュー当時からのゆずのマスコットキャラクターである、北川悠仁が自筆で生み出した「ゆずマン」が登場。初回公演だった1998年3月3日の公園通り劇場ライブで、ゆずマンを用いた演出を行ったこと、その前月に2ndミニアルバム『ゆずマン』をリリースしたことなど、当時の記憶にゆずマンが強く紐付いていることから実現。

 さらに、新キャラクターであるゆずネコ・あくびちゃんも初お目見え。アルバム『ゆずマン』ジャケット写真をオマージュした、公園通りにいるゆずマンを、優しく見守るゆずの2人が表現されている。

 なお、「公園通り」特設サイトには、公園通り劇場のエピソードが書かれたテキストや当時のライブ写真、ゆずマン、あくびちゃんのプロフィールなどが掲載。

◎リリース情報
NEW DIGITAL SINGLE『公園通り』
2018/5/29 配信RELEASE

関連記事リンク(外部サイト)

ゆず 新曲が『お~いお茶』新CMソングに決定! スペシャルライブ招待などキャンペーンも
ゆず 隅田川“ゲリラ船上ライブ”に3000人殺到! ツアー追加公演に横アリ3DAYS決定
ゆず新曲「イコール」は北川悠仁×GReeeeN共作! リリックムービー公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy