ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ボルドーワインをカジュアルに楽しむPop-up Bar「MY BORDEAUX PARTY」が表参道で開催!

ボルドーワイン委員会は、ボルドーワインをカジュアルに楽しむPop-up Bar 「MY BORDEAUX PARTY」を4月20日(金)~22日(日)の3日間、表参道のCommune 2ndで開催しました。 オープニングイベントではゲストとして料理男子でお馴染みの速水もこみちが登場した。 キャプチャ
俳優として映画やドラマ、CMなどに多数出演する一方、料理番組「MOCO’Sキッチン」で料理の腕前を披露する速水もこみち。オリジナルレシピはなんと1700品を超えるという。さらにワイン好きとしても知られ、「ワインは料理を上品に仕上げてくれる。番組で作る料理にもワインを使うことが多いんですよ」と語った。 キャプチャ
イベントでは、ボルドーワイン委員会メンバーとボルドーワイン生産者も登壇。セシル・ア国際広報担当は「ボルドーワインは高級なイメージを持たれがちだが、高品質ながらもリーズナブルなワインも多い。今回のイベントを通して日本の皆さまに、気軽にカジュアルに楽しんでいただければ」と強調した。
キャプチャ
ボルドー産の白、赤、ロゼの3種類のワインのテイスティングも行われた。速水自らがワインをグラスに注ぐパフォーマンスも披露。
キャプチャ
テイスティングした赤ワイン「Hebrard Cotes de Bordeaux Premium」について速水は、「ソフトで優しい口当たり。パンチの効いた料理に合わせてみたいですね。もしくはポテトチップスにも合いそう。僕は自宅で映画を見る時、赤ワインと一緒にポテトチップスをよく食べるんですよ」とコメント。
キャプチャ
Pop-up Bar「MY BORDEAUX PARTY」では、日本で流通する小売価格1,000~4,000円のボルドーワインから100本をセレクト。爽やかな辛口白から重厚な赤、さらにはロゼ、クレマン、甘口白と多種多様なワインが揃う。ワインは1杯300円。さらに3種セットになった「バリューボルドー飲み比べセット」(600円)も用意。会場ではフードストールのシェフによるデモンストレーションとソムリエによるフードペアリングのワイン解説も行われました。

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【裏わっきーTV】#24 絶品グルメが勢揃い!バーミヤンのBM級グルメフェス!
魅惑のFカップ!烏丸あやのの「開運!神社探訪」#11 ~蛭子神社(香川県)~
【元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB】気になる男性に彼女の影が・・・!

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。