ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この夏、ロンドンに行ったらしたいこと♡人気舞台がモチーフのアフタヌーンティーに行きたい!

この夏、ロンドンに行ったらしたいこと♡人気舞台がモチーフのアフタヌーンティーに行きたい!

ロンドンのテムズ川左岸にそびえるOXOタワーは、工場だったビルをリノベーションしたおしゃれスポット。

中にはデザイナーズショップやカフェ、ギャラリーなどが入っています。

 

OXO Tower Restaurantさん(@oxo_tower)がシェアした投稿 – 2017年 7月月29日午前2時19分PDT

ここの最上階には、美しいテムズ川の夜景が堪能できる「OXO Tower Restaurant Bar & Brasserie」というレストランがあるのですが、こちらでこの春からユニークなアフタヌーンティー企画が始まりました。

OXOタワーで「Theatre Not Afternoon Tea」がスタート!

「Theatre Not Afternoon Tea(シアター・ノット・アフタヌーンティー)」は、イギリスの由緒ある劇場と舞台をテーマとするアフタヌーンティー。

 

OXO Tower Restaurantさん(@oxo_tower)がシェアした投稿 – 2018年 4月月4日午前10時49分PDT

メニュー名に‟アフタヌーンティーじゃない“と付いているあたりがシニカルなイギリス的ですが、提供時間を見る限り、やはりアフタヌーンティー・メニューの模様。

シェイクスピア・グローブ座ナショナル・シアターオールド・ヴィック・シアターなどに由緒正しい劇場にオマージュを捧げているそうです。

『ライオンキング』の黄色いケーキが可愛い♡

ケーキのモチーフとなったのは、『ハムレット』『オペラ座の怪人』『ライオンキング』『ウィキッド』といった世界的にも有名な4つの舞台作品。

各ケーキには、マリアージュを楽しむためのオリジナルカクテルが付いてきます。

 

Paula // The LDN Diariesさん(@theldndiaries)がシェアした投稿 – 2018年 4月月16日午後12時46分PDT

このほかビスケットと紅茶、お持ち帰り用のチョコレートなどが付いて、料金は38ポンド(日本円で約5900円)、子どもは18ポンド(約2800円)となっています。

公式サイトにて予約受付中!

劇場文化が街に息づくイギリスならではのアフタヌーンティーは、ロンドナーも注目の最新グルメスポット。

予約はオフィシャルサイトから日時指定できるので、ゴールデンウィークや夏休みに行かれる方は、事前予約がおすすめです☆

OXO Tower Restaurant Bar & Brasserie

http://ur0.biz/JAIX

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。