ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

母の日に!“ワザありカーネーション”スイーツ3選

今年の母の日は5月13(日)。忙しくてまだ何も用意していないという人も多いかもしれないが、せっかくの機会、感謝の気持ちをモノで表してみてはいかがだろうか。母の日と言えばやはりカーネーション。でも普通の花束では面白くないので、今回はカーネーションを型取ったスイーツなど “ワザありのカーネーション”をまとめてみた。


1.カフェコムサの「母の日限定ケーキ」
カーネーションに見立てたいちごを、ラズベリー、ブルーベリー、生クリームのパールネックレスとともに飾り付けた、カフェコムサらしいアート感あふれる華やかなデザイン。コクのあるカスタードクリームにちょっぴり甘酸っぱい3種のベリーがマッチしている。5月9日(水)まで予約受け付け中。お渡しは5月11日(金)~13日(日)。価格は、直径12cm:2900円、直径15cm:4800円(いずれも税抜)。


2.ルタオの「ガトーブーケ~フルール ペッシュ~」
小樽洋菓子舗ルタオのオンラインショップにて現在予約受け付け中の、花束を型取ったスイーツがこちら。価格は2700円(税抜・送料別)。ほかに、日比谷花壇のフラワーキューブとのセット5450円(税抜・送料別)などもあり。販売期間は5月15日(火)まで。


3.リーガロイヤルホテル(大阪)の「ラ フルール ミニヨン」
最後に紹介するのは、リーガロイヤルホテル(大阪)直営のチョコレート専門店「ショコラブティック レクラ」で販売する、チョコレートで作ったカーネーション。繊細な花びらが幾重にも重なるカーネーションをホワイトチョコレートで表現している。種類は “ホワイト”と“ピンク”の2種。 “ホワイト”には「Mother’s day」、“ピンク”には「お母さんありがとう」のメッセージが入っている。価格は各1600円(税抜)で、販売期間は4月20日(金)~5月13日(日)。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。