ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【緊急事態】作画崩壊アニメ「メルヘン・メドヘン」公式サイトが「一旦終了」と断言 / 残り11~12話は決まり次第発表「消滅の可能性も」

maerchen-maedchen-termination

人気テレビアニメーション「メルヘン・メドヘン」が打ち切りになるといわれている件で、新たな情報が入ってきた。メルヘンメドヘン公式サイトが、正式に「一旦終了」と断言したのである。

・過去最悪の作画崩壊
メルヘンメドヘンは同名の人気小説が原作で、アニメ化された際は多くのファンが歓喜し、毎週の放送を楽しみにしていた。しかしながら、途中から作画がどんどん劣化していき、第9話は劣悪な品質で炎上。クオリティアップのため第10話の放送を2週間延長したものの、放送された第10話は過去最悪の作画崩壊となっており、大炎上。

・正式に「一旦終了」と断言
その後「第10話で打ち切り決定」との情報が報じられ、そして今回、メルヘンメドヘン公式サイトが、正式に「一旦終了」と断言したのである。以下が、メルヘンメドヘン公式サイトの発表コメントである。

・メルヘンメドヘン公式サイトの発表コメント
「いつも「メルヘン・メドヘン」をご視聴下さり有難う御座います。3月末につき放送が一旦終了となる上で、今週放送の第十話の番組表情報では「終」マークが入っておりますが、 第11話と第12話につきましては既報のとおり「決まり次第発表」させて頂きます。皆様にはご心配をおかけ致しますが、引き続き「メルヘン・メドヘン」を宜しくお願い致します」

・いつどこで見ることができるのか不明
メルヘンメドヘン公式サイトは「3月末につき放送が一旦終了となる」と発表している。しかし第11話と第12話は決まり次第発表としている。しかし、いつどこで見ることができるのか明確にされていない。別の日時に地上波で放送するのか、インターネット配信なのか、またはブルーレイのみに収録なのかまったくの不明だ。

・贅沢を言うならばシーズン2も放送してほしい
また「放送する」「配信する」と明言していないため、第10話で完全終了の可能性もある。つまり第11話と第12話が消滅する可能性もあるわけだ。ファンとしては第11話と第12話が放送され、贅沢を言うならばシーズン2も放送してほしいと願うばかりだが、とにかく新たな情報を待ちたい。

ちなみに、本来ならAT-Xでメルヘンメドヘン第11話が放送されるはずの2018年4月5日21:00は、テレビアニメーション「多田くんは恋をしない」第1話が放送される。TOKYO MXとBS11も同様に今までのメルヘンメドヘンの枠で「多田くんは恋をしない」が放送される予定だ。

メルヘン・メドヘン 第一話 「物語症候群」 

もっと詳しく読む: 作画崩壊アニメ「メルヘン・メドヘン」公式サイトが「一旦終了」と断言 / 残り11~12話は決まり次第発表(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/03/28/maerchen-maedchen-termination/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。