ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

さらに高機能へ!“マツキヨ”のヘアブランドがリニューアル


きれいな髪でいると、いろんなことが上手くいく気がする。そんな女性の気分を左右する髪を感動的に仕上げる「マツモトキヨシ」のヘアケア商品が、さらに高品質にリニューアル。マツキヨが自信をもって届けるヘアブランドは、一度試してみる価値がありそう!

3月10日(土)に発売の「LUNG TA (ルンタ)」は、誕生から10周年になるヘアケアブランド。サイエンティフィックな処方で、変わらず愛され続けている。


「LUNG TA」に採用されているのは、ダメージ毛を芯まで補修する3つの独自サイエンス。美容成分を髪の内部まで運ぶ“ブースター成分”、ダメージを補修する“補修美容成分”、浸透力を高める“ナノ化美容成分”が、髪本来の美しさへと導いてくれる。また、洗浄成分にはヤシ油由来のアミノ酸系洗浄成分を100%使用。頭皮をすこやかに保ってくれる。


今回のリニューアルで、浸透ブースター成分は10倍に増量。髪内部に美容成分がより力強く届くようになった。また、シャンプー・トリートメントは、値段据え置きで内容を20%増量。さらに、パッケージは機能性を感じるクリーンなデザインに変更。よりスタイリッシュな印象に生まれ変わった。

ラインナップは、潤いの“白”シリーズと、弾力の“青”シリーズの2種類。


“白”のハイダメージケアシリーズ「ルンタ ディープモイスチャー」は、「アミノ ジェル シャンプー」2500円(税抜)、「コンセントレイト ヘア トリートメント」2500円(税抜)、「プレミアムシールド ヘア オイル」2700円(税抜)の3ステップのアイテムを、


“青”のハイエイジングケアシリーズ「ルンタ エンリッチバウンサー」は、「アミノ ジェル シャンプー」2500円(税抜)、「コンセントレイト ヘア トリートメント」2500円(税抜)、「ディープチャージ ヘア ミスト」1500円(税抜)の3ステップのアイテムを用意。

ダメージを受けた髪をいたわり、さらなる美しさをめざす「LUNG TA」の感動の仕上がりをぜひ試してみて。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。