ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

iMessageアプリ内でGoogle検索できるように! まずは米国でスタート

GoogleはこのほどiOS向けアプリをアップデートし、iMessageアプリ内でGoogle検索ができるようになったと発表した。

iMessageを離れることなく、検索してその結果をシェアできる。

・アイコンタップで検索へ

iMessageを使って友達や家族とメッセージを交わす中で、お店の情報やニュースを調べたりしたことはあるだろう。

その場合、これまではiMessageをいったん閉じて、Googleを立ち上げてキーワードを入力。そして検索結果をコピペして、という一連のプロセスを経ていた。

しかし、今回のアップデートでメッセージ入力欄の下のバーにGoogleとGoogleマップのアイコンが表示されるように。そのアイコンをタップすればそのまま検索できるのだ。

・タップしてすぐシェア

しかも、Googleアイコンをタップすると「Weather」「Food」「Nearby」「Trending」「Videos」という5つのボタンが現れ、例えば「Nearby」をタップすると現在地周辺のお店や観光施設などを一覧表示する。

もちろん手動でキーワードを入れての検索も可能。検索結果の横にはシェアボタンがあり、タップ一つでその情報をメッセージ相手と共有できるのはかなり便利だ。

Google によると、iOS端末にすでにGoogleアプリをインストールしている人は自動的にアップデートされ、この新機能が使えるとのこと。

残念ながらこの新機能は当面、米国限定。当然のことながら、早期のグローバル展開を期待したい。

Google Blog

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy