ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【驚異】Jリーグ全54クラブのスポンサーになってる企業が存在 / 実は全ユニフォームにロゴ記載「おわかり頂けただろうか?」

j-league4

JリーグにはJ1~3にかけて54のクラブが存在し、そしてそのクラブを支えるスポンサーが多数存在する。ユニフォームにはあらゆるスポンサーのブランド名やロゴがデザインされており、彩りのあるユニフォームは試合を楽しくさせるひとつの理由となっている。

・Jリーグ全54クラブのスポンサー企業
しかし、その多くのスポンサー企業は1企業につき1クラブのみを応援しているが、Jリーグ全54クラブのスポンサーになってる企業が存在するのである。

・おわかり頂けただろうか?
それが明治安田生命。「え? どこにスポンサーロゴが貼られてたっけ?」と思うかもしれないが、よく選手のユニフォームを見ていただきたい。

j-league
j-league3

おわかり頂けただろうか? Jリーグ全54クラブのユニフォームの腕の部分に、明治安田生命とデザインされているのだ。

・非常に稀な展開
重ねて言うが、1クラブでも2クラブでもない、J1~3を含めたJリーグ全54クラブのユニフォームにその名がデザインされている。

j-league5

・非常に稀な展開
しかもこの事実を広めるため、浦和レッドダイヤモンズ槙野智章選手や、鹿島アントラーズ内田篤人選手などが出演。

あらゆる企業名がデザインされたユニフォームを着用した各クラブの選手が、テレビCM動画で共同出演しているのである。歴史的な動画であり、非常に稀な展開となっている。

もっと詳しく読む: Jリーグ全54クラブのスポンサーになってる企業が存在(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/02/25/title-partner-of-the-j-league/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。