ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

故ヨハン・ヨハンソン、デビュー作のリマスター&リワーク発売 坂本龍一が追悼コメント

故ヨハン・ヨハンソン、デビュー作のリマスター&リワーク発売 坂本龍一が追悼コメント

 今年2月9日に48歳という若さで突然亡くなってしまった映画『メッセージ』、『博士と彼女のセオリー』の音楽などで知られるアイスランド出身の作曲家ヨハン・ヨハンソン。

 そんな彼が2002年に発売した彼のデビュー・アルバム『エングラボルン(天使たち)』のリマスター&リワーク版の2枚組『エングラボルン(天使たち)リマスタード&ヴァリエーションズ』がドイツ・グラモフォンから3月23日に発売される。

 2002年にリリースされた『エングラボルン(天使たち)』は、ハフナルフィヨルズゥル劇団が上演した舞台のための音楽。今回発売されるのは、オリジナル盤を最新リマスターした1枚に加え、坂本龍一やアレックス・ソマーズ、ア・ウィングド・ヴィクトリー・フォー・ザ・サルンなど、世界随一の作曲家たちによるリワーク版を2枚目に収録された内容となっている。

 暗い内容の舞台に反するように、美しく書かれたタイトル・トラック「エングラボルン」はサティ、バーナード・ハーマン、パーセル、ムーンドッグといったアーティストから、ミル・プラトー・レーベルやメゴ・レーベルの電子音楽まで、ヨハンソンが受けた影響の広さを伺わせるもので、今回そこに新たなアーティストたちのエッセンスがプラスされ、多彩な魅力を放つ音世界が生まれている。

 このアルバムは、ヨハンソンの生前にリリースが決定していたが、彼の逝去のあと、本国レーベルが彼の遺族とともに協議。そして遺族側から是非発売してほしいとの希望を受けて、当初の予定通りに3月23日に発売される。

 そして生前のヨハンソンと親交があり、今回1曲リワークに参加した坂本龍一氏は、ヨハンソンの死を悼み、下記の追悼コメントが寄せている。「ヨハンはぼくにとって、ごく新しい友達でした。しかし長時間、お互いの仕事の話しをし、あるいはぼくのスタジオで半日、ともに録音したり、知り合ってからはとても深い時間を過ごすことができたと思います。何も約束はしませんでしたが、ぼくはこれから何度も共に音楽を作ることになるだろうと思っていました。お互いのリミックスの交換は、その始まりだったはずです。 そんな彼が何も言わずに突然去ってしまい、ぼくを含めて残された者はただ呆然としています」

Artist Photo: (C)Jonatan Gretarsson DG

◎『エングラボルン(天使たち)リマスタード&ヴァリエーションズ』トラックリスト
<CD 1>エングラボルン(リマスター)
1. オディ・エト・アモー(われ憎みつつ愛す)
2. エングラボルン
3. ヨーイとカレン
4. 人生は浮き沈みがある
5. 心理カウンセラー
6. 「君を離さない」
7. 心理カウンセラーの死
8. 浴室
9. 「耳をそばだてずに全てを聴いた」
10. カレンが天使を作る
11. エングラボルン・ヴァリエーション
12. 「私の幼年期は灰色だった」
13. クロコダイル
14. 「もし始めてなかったら……」
15. …常人のように
16. オディ・エト・アモー(ビス)

<CD 2>エングラボルン・ヴァリエーションズ
1. 「耳をそばだてずに全てを聴いた」 Rework by ア・ウィングド・ヴィクトリー・フォー・ザ・サルン
2. オディ・エト・アモー Rework by ヨハン・ヨハンソン/フランチェスコ・ドナデッロ
3. エングラボルン ピアノ・ヴァージョン by ヴィキングル・オラフソン(※ピアノ編曲:ヨハン・ヨハンソン)
4. ヨーイとカレン Rework by 坂本龍一
5. 聖なる木曜日(耳をそばだてずに全てを聴いた) コーラス・ヴァージョン by シアター・オブ・ヴォイセズ(※コーラス編曲:ヨハン・ヨハンソン)
6. エングラボルン Rework by ヴィクトル・オルリ・アルナソン
7. オディ・エト・アモー(ビス) Rework by アレックス・ソマーズ
8. 心理カウンセラーの死 Rework by ヒルドゥル・グズナドッティル
9. オディ・エト・アモー(ビス) Rework by ヨハン・ヨハンソン/フランチェスコ・ドナデッロ
10. …常人のように Rework by ポール・コーリー
11. オディ・エト・アモー コーラス・ヴァージョン by シアター・オブ・ヴォイセズ(※コーラス編曲:ヨハン・ヨハンソン)

◎リリース情報
『エングラボルン(天使たち)リマスタード&ヴァリエーションズ』
ヨハン・ヨハンソン
2018/3/23 RELEASE
輸入盤・デジタル配信

関連記事リンク(外部サイト)

坂本龍一スペシャルムック本の発売決定!『レヴェナント』以降を余すことなく収録
坂本龍一幻のNYライブ・パフォーマンス、ドイツ・ベルリン国際映画祭での上映が決定
坂本龍一ドキュメンタリー映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』オフィシャルインタビュー到着

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy