ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『DAZN』が2018年オープン戦よりプロ野球11球団の試合を放映 巨人主催の試合は含まず

npb_fix

スポーツチャンネル『DAZN(ダゾーン)』は、2018年に放映予定のスポーツコンテンツとして、プロ野球の追加を発表。サービス開始時より放映しているプロ野球セントラル・リーグの広島東洋カープ、横浜DeNAベイスターズに加え、2018年より読売ジャイアンツを除く計11球団が主催する試合を放映することが決定した。

先日には、プロ野球中継のライブ配信を実施してきた『スポナビライブ』が5月でサービスを終了し、同サービスのコンテンツを『DAZN』に提供するとアナウンスされていた。

それに伴い、『DAZN』では『スポナビライブ』が独占配信を続けてきた海外サッカーのプレミアリーグ、ラ・リーガの毎節全試合を新たに配信開始している。

『DAZN』は、「2018年は“スポーツの新しい本拠地”として日本のスポーツファンの皆様の期待に応えるべく、これまでにない数のスポーツコンテンツをお届けします」としている。


よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。