ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

メッセージを添えて贈りたい♡食べられる花びらが入ったハート型のキャンディがロマンティック♩

メッセージを添えて贈りたい♡食べられる花びらが入ったハート型のキャンディがロマンティック♩

見た目も華やかでキュートなスイーツは、自分へのご褒美はもちろんのこと、プレゼントにも大活躍してくれますよね♪

バレンタインのプレゼントにもぴったりな、食べられる花びらが入ったロマンティックなキャンディをご紹介します!

エディブルフラワーが入ったハート型キャンディ

ハート型のキャンディの中にひとひらの花びらが浮かぶ「Edible Flower Lollipops(エディブルフラワー・ロリポップス)」。

 

Blue Bowl Kitchenさん(@bluebowlkitchen)がシェアした投稿 – 7月 26, 2016 at 2:51午前 PDT

ハートの中に入っている花びらは、食用のカーネーションを使用しています。

 

Blue Bowl Kitchenさん(@bluebowlkitchen)がシェアした投稿 – 7月 14, 2016 at 8:58午前 PDT

パープル・レッド・ライトピンク・ミックスの4種類から、花びらのカラーを選べるのだとか。

 

Blue Bowl Kitchenさん(@bluebowlkitchen)がシェアした投稿 – 7月 28, 2016 at 7:04午前 PDT

 

Blue Bowl Kitchenさん(@bluebowlkitchen)がシェアした投稿 – 2月 14, 2017 at 1:20午前 PST

キャンディのフレーバーは、ピーチ・ブラックカラント・ウォーターメロン・ペアの4種類からチョイスできちゃいます☆

 

Blue Bowl Kitchenさん(@bluebowlkitchen)がシェアした投稿 – 11月 3, 2015 at 12:30午前 PST

上記の4種類のキャンディフレーバーにジンをミックスした「Gin Edible Flower Lollipops(ジン・エディブルフラワー・ロリポップス)」も、大人限定で販売しているそう。

 

Blue Bowl Kitchenさん(@bluebowlkitchen)がシェアした投稿 – 12月 3, 2016 at 2:40午前 PST

キャンディにメッセージを添えて、ラッピングのアクセントにしてもステキ!

 

Blue Bowl Kitchenさん(@bluebowlkitchen)がシェアした投稿 – 2月 1, 2017 at 9:03午前 PST

大切な人へのプレゼントにもぴったりですよね♡

ロンドンのマーケットでも販売中

このキュートなキャンディを作っているのは、英・ロンドンの「Blue Bowl Kitchen(ブルー・ボール・キッチン)」。

 

Blue Bowl Kitchenさん(@bluebowlkitchen)がシェアした投稿 – 2月 14, 2016 at 6:07午前 PST

キャンディはすべて、イギリス産の天然で高品質な素材を使っているのだそうです。

 

Blue Bowl Kitchenさん(@bluebowlkitchen)がシェアした投稿 – 5月 31, 2016 at 5:13午前 PDT

残念ながら、Etsyからは日本への配送をしていませんが、ロンドンの「Druid Street Market(ドルイド・ストリート・マーケット)」で「エディブルフラワー・ロリポップス」を販売しているようですよ。

 

Blue Bowl Kitchenさん(@bluebowlkitchen)がシェアした投稿 – 2月 13, 2016 at 2:32午前 PST

「ブルー・ボール・キッチン」が気になった方は、Instagramから問い合わせてみては?

Instagram (bluebowlkitchen)

https://www.instagram.com/bluebowlkitchen/

Etsy (Bluebowlkitchen)

https://www.etsy.com/jp/shop/Bluebowlkitchen?ref=profile_shopicon

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy