ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

WDの新ポータブルSSD「My Passport」はタフで小型、しかも大容量!

大自然の中で撮影することが多い人にとって、撮影データをいかに確実に素早く保存するかは大事なこと。往々にして、データは大容量となってしまうのでそれなりの準備が必要だ。

そんな写真愛好家に紹介したいのが、Western Digital社が発売したばかりの新ポータブルSSD「My Passport」。容量は最大2TBもあり、ワンタッチでSDカードのバックアップをとる機能もついている。

モバイルバッテリーとして使うこともでき、屋外での撮影を支えてくれるお役立ちツールだ。

・PCなしでデータ保存

タフな環境で撮影することがあるとの想定でつくられたMy Passportは13.5センチ四方とコンパクト。バンパーが衝撃から大事なデータを保護してくれ、防滴となっている。

最も多い活用法が、おそらく撮影データの保存だろう。My Passport にはSDカードリーダーがビルトインされ、ワンタッチでバックアップをとることができる。その際PCは不要という便利さだ。

・撮ってすぐ端末で閲覧!

また、便利なのがワイヤレスストリーミング機能。My PassportはWi-Fi接続するので、ユーザーはMy Passportに入ったビデオなどをワイヤレスでスマホやタブレットにストリーミングできる。撮ってすぐに仲間と一緒に閲覧、というときに便利だ。

もちろん、コンピューターにつないでデータを送信することも可能で、その際USB 3.0ポートを活用すれば高速でのデータ送受信となる。

加えて、何気に重宝しそうなのがモバイルバッテリーとしての機能。6700mAhものバッテリーを内蔵し、カメラやスマホを充電できる。

・容量は250GB〜2TB

My PassportはすでにWestern Digital社のサイトで販売されていて、容量別に4タイプ(250GB、500GB、1TB、2TB)が用意されている。

価格は250GBが229.99ドル(約2万5000円)、2TBだと799.99ドル(約8万9000円)となっている。

My Passport/Western Digital

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。