ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

半量サイズで登場!小腹がすいた時にぴったりな無印のカレー


無印良品で人気のレトルトカレーシリーズ「素材を生かしたカレー」。種類も豊富に販売されているシリーズに、好みのカレーを試せるよう、1袋を少量にした新作がお目見えする。

1月24日(水)から全国の無印良品にて発売の「小さめカレー」レトルトシリーズは、すでに発売されているレトルトの半分の量(90g)。ちょっと小腹がすいた時やハーフ&ハーフなど、シーンに合わせて楽しむことができるカレーだ。ラインナップは、レギュラーサイズで人気のアイテムに、新作「プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)」をプラスした全10種類。

北インドのキーマカレーを参考にガラムマサラのスパイス感を生かした、濃厚でマイルドな「小さめカレー キーマ」90g/190円(税込)や、

りんごとかぼちゃの甘みを感じるマイルドな野菜カレー「小さめカレー 国産りんごと野菜」90g/190円(税込)、

ひよこ豆を使い、クミンやコリアンダー、カルダモンの香りと、トマトのほどよい酸味の「小さめカレー チャナマサラ」90g/190円(税込)、

シチリア産のレモンの酸味と、ココナッツミルクがまろやかな「小さめカレー シチリアレモンのクリーミーチキン」90g/190円(税込)、

ギー(バターオイル)を使い、まろやかに仕あげた人気カレー「小さめカレー バターチキン」90g/250円(税込)、

海老の旨みとココナッツミルクのコクを生かしたクリーミーなカレー「小さめカレー プラウンモイリー(海老のココナッツカレー)」90g/250円(税込)などが発売。いままでトライしたことのないテイストにも、これを機会に挑戦してみてはどう?

今よりもっとさまざまなシーンで楽しめる無印良品の新しいレトルトカレーシリーズ「小さめカレー」を、あなたのパントリーに常備しておけば、おうち時間がもっと楽しくなること間違いなし!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。