ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

北陸3県の特選食材が五感を刺激するディナーコース!

旬の味覚を味わう北陸フェアディナーコース
冬は寒さが厳しいイメージがある北陸だが、ズワイ蟹や真鱈、ブリなどご当地食材でも有名な地域だ。北陸新幹線も開通し、訪れる人も増えて、北陸3県の魅力も多く知られるようになってきた。

ストリングスホテル名古屋1Fの鉄板焼「匠」では、北陸3県の厳選された旬の食材を活かした「旬の味覚を味わう北陸フェアディナーコース」1万3410円(税・サ料別)を、1月15日(月)~2月28日(水)の期間限定で販売する。

旬の味覚を味わう北陸フェアディナーコース
「料理長 特選食材」「匠の技」「おいしい」が競演し、シェフの経験と技を最大限に表現した新感覚のヘルシー鉄板焼「匠」。オリーブオイルを巧みに使いこなす鉄板料理で、特選食材を最高の形で堪能できる。シェフ自ら北陸に足を運び厳選した食材を用いた「旬の味覚を味わう北陸フェアディナーコース」は、まさに五感をふるわす豪華なディナーだ。能登牛をメインに北陸の魚介、加賀野菜を豊富に取り揃えている。

旬の味覚を味わう北陸フェアディナーコース
北陸ディナーメニューは、「特製ビネガーオードブル」「真鱈のグリル」「特選能登牛フィレまたはロース」「焼き野菜」「パティシエ特製デザート」など。魚料理のコースに変更すると、「ズワイガニと真鱈のブイヤベース風 匠スタイル」を味わうことができる。

旬の味覚を味わう北陸フェアディナーコース
また北陸3県に愛知、新潟、京都の6種類の日本酒が楽しめる「6種の日本酒飲み比べセット」2000円(税・サ料別)も用意、日本酒好きにはたまらない贅沢を楽しめる。北陸3県を間近に感じる豪華ディナーをぜひ一度は味わってみたい。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。