ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

春を先取り!編集部オススメの注目“苺フェア”3選<都内編>

寒さが厳しい今こそ食べたいのが「苺」を使ったスイーツの数々。真っ赤な苺のキュートなフォルムは見ているだけで春が待ち遠しく、元気が出てきそうだ。その「苺」スイーツが多数集結するフェアも各所で開催中!その中から今回は、インスタ映え間違いなし!の編集部おすすめフェアを3つ紹介しよう。まずは、都内&東京近郊編から。


1.サンシャインシティプリンスホテルの「いちごスイーツフェア」
まず紹介するのが、毎年好評のサンシャインシティプリンスホテルのフェア。今年は、Season 1<1月13日(土)~2月28日(水)>・Season 2<3月1日(木)~4月15日(日)>・Season 3<4月16日(月)~5月31日(木)>の3つに期間を区切って開催。各Seasonで入れ替わる15種類の苺スイーツのほか、出来立てが味わえるワッフルやパンケーキなどのデモンストレーションスイーツも用意されている。日中のスイーツブッフェは、おとな(中学生以上):3000円・こども(小学3年生以上):1400円/(小学1・2年生):800円。スイーツ&ディナーブッフェは、18:00~21:00(ラストオーダー20:30)で、おとな(中学生以上):3700円・こども(小学3年生以上):1500円/(小学1・2年生):900円。※いずれも税込み。1階・「カフェ&ダイニング Chef’s Palette(シェフズ パレット)」にて。


2.ホテルニューオータニの「あまおうSweetsフェア」
次に紹介するのは、ホテルニューオータニで3月31日(土)まで開催中の「あまおうSweetsフェア」。“苺の王様”とも言われる「あまおう」を使った全30種のメニューが、15のレストランで食べられる。コーヒーショップ「SATSUKI」/「パティスリーSATSUKI」では、テレビでもよく紹介されている、あまおう8粒を使用した「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」3000円(税・サ料別)や「ニューオータニ特製あまおうパンケーキ」2800円(税・サ料別)が楽しめるほか、ティー&カクテル「ガーデンラウンジ」では、400年の歴史を誇る日本庭園を眺めながら「あまおうアフタヌーンティーセット(ポットティー付き)」6200円(税・サ料別)を満喫。アルコールを楽しみたい人には、ホテル内のバー4店舗で苺を使った大人のカクテルを提供中。ホテルならではの洗練された雰囲気でバリエーションに富んだ苺を堪能できそう!


3.美女と野獣のカフェの「美女と野獣の苺フェア」
最後は、都内を離れ、デートで訪れても楽しそうな、横浜中華街にある童話「美女と野獣」をモチーフとしたコンセプトカフェ&レストラン「Beauty & the Beast」をチェック。フェア開催中は、店内各所が苺ムード&全てのメニューがキュートで写真に撮りたくなるものばかり!中でもデートにオススメなのは、写真の「古城の宝箱」1500円。ふわふわのスポンジ生地に苺のクリームと甘い苺をたっぷり使用していて、2人でシェアするのにぴったりのボリューム。カレとの楽しい思い出がまた1つ増えること間違いなしだ。開催期間は、1月15日(月)~3月31日(土)。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。