体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ギャップずるすぎ!ホストのキャラ設定に「乗り替えディビジョンはやめて」と焦る 『ヒプノシスマイク』1stライブレポ[動画公開中]

声優史上初となる男性声優12人によるラップソングプロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』。第4弾CD、シブヤ・ディビジョンの『Fling Posse-F.P.S.M-』が今週12月27日にリリースされ、これで4チームすべてのCDが出揃いました。

そこで、全4ディビジョンのラップ楽曲試聴トレーラーと“Drama Track1”がYouTube上で公開中! また、11月4日に『AGF2017』で開催された“ヒプノシスマイク1st LIVE at イケブクロ”の映像も公開。その様子のレポートもあわせてお届けします!

※すべての画像・動画が表示されない場合はOtajoからご覧ください
http://otajo.jp/70829[リンク]

木村昴の即興ラップも! 初ライブは大盛況

『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』とは、声優史上初のラップ音楽原作のCD企画。参加するのは、木村 昴さん、石谷 春貴さん、天﨑 滉平さん、浅沼 晋太郎さん、神尾 晋一郎さん、駒田 航さん、速水 奨さん、木島 隆一さん、伊東 健人さん、白井 悠介さん、斉藤 壮馬さん、野津山 幸宏さんの全12人の男性声優。12人のキャラクターは、1チーム3人の構成で、イケブクロ、ヨコハマ、シンジュク、シブヤと4つのディビジョンに分かれ、CDをリリース。

初イベントとなった“ヒプノシスマイク1st LIVE at イケブクロ”に登場したのは、ホームでもあるイケブクロ・ディビジョンメンバーの木村 昴さん、石谷 春貴さん、天﨑 滉平さんに加え、伝説のチーム【The Dirty Dawg】の元メンバーを演じる、浅沼 晋太郎さん、速水 奨さん、白井 悠介さんの計6名。

会場となったサンシャイン池袋噴水広場では、イベント開始前にキャスト全員参加の作品のアンセムソング「ヒプノシスマイク -Division RapBattle-」が流れると、集まった観客から伊弉冉 一二三(イザナミ ヒフミ)の「シャンパンタワー!」のコールが上がり、すでに大盛り上がり。

ライブが始まると、会場の1階~4階まで満員大盛況! 楽曲に合わせオーディエンスのコールも白熱! 

「時代が来たぜ!」とオープニングから喜びを抑えきれない木村さんは、「僕は小学生くらいからラップが好きでやっていたので、僕としてもキター!!という感じ。時代がやっとヒップホップの時代になってきました」とテンション高く語ります。

「スキルが半端なくて、ちょっと周りが『昴くん、教えて』と先生みたいになっている」と、他のメンバーが木村さんにアドバイスを貰っていることも明かしました。

しかし! 「ヒプノシスマイク -Division RapBattle-」を披露する場面では、木村さんが自分のソロパートをミス。一瞬ヒヤッとしましたが、そこはフリースタイルの即興ラップで乗り越え、むしろさらに熱く盛り上げてみせたのはさすがでした!


動画:Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」AGFライブVer.
https://www.youtube.com/watch?v=jtLrQy86qG8[YouTube]

1 2 3次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。