ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

電気自動車用の充電ステーションをどこでもお届け! ドイツのスタートアップが新たな試み

二酸化炭素を排出しないクリーンな乗り物、電気自動車がじわじわ社会に浸透しつつある。

しかし、そうは言っても完全にガソリン車に取って変わらないのにはいくつかの理由がある。その一つに、街中に充電ステーションが少ないことが挙げられる。

では、充電を必要としている車までステーションを持って行けばいいのではないか。そんな発想から生まれた充電ステーション配達サービス「Chargery」がドイツ・ベルリンで始まった。

・自転車でオンデマンド配達

Chargeryは予約が入ると、バッテリーを載せたトレーラーを自転車でどこにでも届けるというサービス。

目的地に着くと、配達人は自転車からトレーラーを外し、プラグを車に挿してその場を離れる。そして充電が終わった頃合いを見計らってトレーラーを回収する。

トレーラーには2kWhのバッテリーパックを12個積載。これは通常の電気自動車なら160キロ走行できる容量で、今後はトータル容量を50kWhにまで増やす予定とのこと。

・まずはカーシェアリング対象

現在、ChargeryはカーシェアリングサービスDriveNowと共同で事業を展開。今後は個人向けにもサービスを提供したい考えで、その際はアプリで予約や支払いができるスキームをつくる。2021年までに欧州13都市で展開することを目標としている。

ガス欠になったときガソリンスタンドに電話してガソリンを持ってきてもらうのと基本は同じだが、Chargeryの場合、緊急時だけでなく普段から利用してもらうことにより、電気自動車の利便性を高めるのが狙いだ。

確かに、充電ステーションの常設場所が限られている現状ではこうしたサービスはありなのかもしれない。

Chargery

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。