体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

恋愛シミュレーションゲーム『ドルアーガの塔 Tower of Defender』をじっくりプレイ! 想像以上に乙女ゲー

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

恋愛シミュレーションアプリゲーム『ドルアーガの塔 Tower of Defender』が2018年12月8日にリリースされました。“絆で愛を勝ち取るRPG”と題されたこのゲーム、情報公開されてからのネットユーザーのざわめきが止まりませんでした。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-12-08-10-25-52

・ドルアーガの塔の恋愛シミュレーションってなんだ
・!?www??!ww?!ww!?
・なんだこれはw
・ドルアーガの塔が恋愛シミュレーション化ってどういうこと??

元ネタとなる『ドルアーガの塔』は1984年にナムコからリリースされたアクションRPGです。印象的な楽曲とキャラクター含めた世界観、そして当時のゲームセンターのゲームとしては初となる「やりこみを前提とした攻略要素」が盛りだくさんのゲーム性に、多くのファンが虜(とりこ)となりました。『ディグダグ』『ゼビウス』『マッピー』『リブルラブル』といった80年代のいわゆる“ナムコ黄金期”を確立したゲームタイトルの一つです。(ドルアーガののちには、『ギャプラス』『パックランド』『ドラゴンバスター』『メトロクロス』とこれまた有名タイトルが続きます)

『ドルアーガの塔』では主人公となるギルが装備を整えながら敵を倒し、悪魔ドルアーガに石にされた巫女カイの救出をする物語でした。しかし今回リリースされた『ドルアーガの塔 Tower of Defender』はドルアーガ亡き100年後を舞台とした、恋愛シミュレーションゲームとなっています。

筆者含め、当時ゲームセンターやファミコンで『ドルアーガ』をプレイした人間からすると、正直、違和感がぬぐえないのですが、これはそもそも「ナムコカタログIPオープン化プロジェクト※」に沿った“二次創作の乙女ゲー”。ですので内容として完全に別のゲームとして考えたほうがいいですね。

19-40-06s

※ナムコカタログIPオープン化プロジェクト:バンダイナムコの対象タイトルに登場するキャラクター、音楽、ストーリー、設定などを二次創作できるという試み

ひとまず“30日”プレイしてみた

『ドルアーガの塔』おっさん世代でありつつも、『アイドリッシュセブン』『夢色キャスト』『A3!』といった乙女ゲーもプレイする筆者。いったいどんな『ドルアーガの塔』になっているのか、プレイしてみました。

ゲーム内で主人公(女性)がドルアーガの塔の護衛として部隊に配属されるところから物語はスタートします。自分以外はすべて男性。

初期登場キャラクターはこちら。

ウィル(CV:島﨑信長)
明るくムードメイカー。正義感の強い大剣使い。

01w

セリル(CV:瀬名快伸)
一匹狼に見えるが根は優しい、第12小隊の副隊長。

02se

レスカー(CV:松岡禎丞)
マッドサイエンティスト気質の変わり者魔法使い。

03re

アルトレイド(CV:八代拓)
フェミニストで世話焼きなタイプの鞭使い。

04al

公式サイトでは下記のキャラクターも紹介されています。

ザルフィス(CV:小西克幸)
常に冷静沈着で文武両道。頼れる第12小隊隊長。

05za

トト(CV:天﨑滉平)
好奇心旺盛。あなたの世話役の第12小隊補佐官。

06to

ギル(CV:太田悠介)
突如現れた、謎に包まれた体験使いの青年。

07gi

まさしくイケメンたちに囲まれる主人公。自分の名前と推しキャラをまず決めます。名前も推しキャラも後から変更できるので、その点は気が楽ですね。

1 2 3次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。