ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

〈THE WORDS TOWN WEDNESDAY#10〉10/25開催 テーマは「Boy Meets Girl From Far East Song Writers」

〈THE WORDS TOWN WEDNESDAY#10〉10/25開催 テーマは「Boy Meets Girl From Far East Song Writers」

毎月第4水曜日に神田錦町テラステーブルで開催しているソングライターズ・イベント『THE WORDS TOWN WEDNESDAY』。

次回、10月25日(水)に開催される10回目のテーマは「Boy Meets Girl From Far East Song Writers」。

中国北京から新進の女優/歌手のCHOCCOを迎えて、アジアの若くて心地いいソング・ライティングにフォーカスを絞ったイベントとなる。出演アーティストは以下の通り。

——————————————————————————–

●出演アーティスト紹介

☆GOOD BYE APRIL
現代版ニューミュージック。情景を切り取るような郷愁を感じさせる楽曲と、ワン&オンリーといわれる倉品翔のボーカル。また倉品と延本によるそれぞれの個性を持った歌詞、確かなバンドアンサンブルと飾らないMCで魅せるライブも魅力。ニューミュージックや大瀧詠一、チューリップや小田和正などの古き良きポップスをも血肉にした、世代も時代も問わないエヴァーグリーンなその音楽は、幅広い支持を獲得しつつある。

☆しなまゆ
立川謹製POP-ROCKバンド。7月にセカンドアルバム「クランク・イン!」をリリース。
その後、そのアルバムタイトルを冠としたツアーを廻り、
9月17日にMt.RAINER HALL SHIBUYA PLEASURE PULEASUREで、今までに発表した曲を全て披露するという3時間を越える、超長距離耐久ライブ「しなまゆ全曲やるよっ!ワンマン」を行なう。そして、ボカロPとして大ヒットを連発するクリエーターれるりりとの異色のコラボレーションで生まれた楽曲「陽だまりの子」を同日に配信リリースを開始する。
☆ ハイエナカー with Special Guest:CHOCCO(from 北京)
ハイエナカー・・・
16才から続けていたバンド ヘンリーヘンリーズを、2017年3月 新宿red clothワンマン公演にて解散。いままでバンドではできなかったソングライティングの才能を発揮し、村瀬 湊ソロプロジェクト ハイエナカーを始動。まるで70年代のソングライターのようなムード。23才にしか歌えないロマンティックでセンチメンタルなGood Songを歌うソングライター。また同時にプロデュース&エンジニアリングの 才能も動きだし、自宅にもスタジオを開設。クオリティーの高いウォームで心地いい風のようなサウンドを、全て本人のセルフ・レコーディング(マイキング~録音、トラックダウン、マスタリング)。新しい東京のシンガーソングライター。サポートメンバーに、ニトロデイ、エルモア。スコッティーズで活躍するロクロ―がドラマーで参加。

Special Guest : CHOCCO(from 北京)
幼少期より歌うことが好きだったChoccoは、8歳の時に遼寧ローカルの歌唱コンテストに出場し見事金賞を獲得、本格的に歌手を目指すきっかけを得る。
大学入学後の2014年、複数大学合同主催の歌唱コンテストで優勝、同年開催された新人アイドルスター発掘のコンテストでも優勝を収め、ベスト・ポピュラー賞も受賞。さらなる高みを目指す。スター発掘番組「The Voice of China(ヴォイス・オヴ・チャイナ)」ではエントリーした瀋陽地区で優勝、昨年開催された中国最大級のスター発掘番組「Super Girl(スーパー・ガール)」ではトップ20のファイナリストまで上り詰め、中国全土で脚光を浴び注目を集めた。その力強い声とダンススキルも相まって、ステージパフォーマンスがエネルギッシュな真のエンタテイナーであることを証明している。日本初来日。今回は日本の新進ソングライター ハイエナカーとともにステージに立つ。 

☆イシタミ(ariel makes gloomy)
一度聴いたら忘れられないシンガーソングライター。10/4にファーストEPを発売するポストロックとエモ、ポップの精神性を持つ4ピース編成のプロジェクトariel makes gloomy(アリエル メイクス グルーミィ) のkeyboard&vox。名門レーベル ベルウッドのアーティスト。誠実な音楽リスナーから早くも注目されているニューカマー。

——————————————————————————–

会場は入場無料、出入り自由。モダンで洒落ているフードコートで、アジア各国のお食事を楽しみながら、自由でリラックスした時間をお楽しんでほしい。(岡)

・イベント詳細
http://me-and-baby-music.com/artist/the-words-town-wednesday

ライヴ情報
THE WORDS TOWN WEDNESDAY#10
~Boy Meets Girl From Far East Song Writers~
10月25日(水)
テラステーブル(神田錦町テラススクエア2F )
東京都千代田区神田錦町三丁目22番地
http://terrace-square.jp/access.html
18:00 open/start
【出演】
GOOD BYE APRIL
しなまゆ
ハイエナカー with Special Guest : CHOCCO(from 北京)
イシタミ(ariel makes groomy)

入場無料 (出入り自由)
※ 会場がフードコートの為、ワンオーダー以上のご飲食をお願いいたします。

〈THE WORDS TOWN WEDNESDAY#10〉10/25開催 テーマは「Boy Meets Girl From Far East Song Writers」 〈THE WORDS TOWN WEDNESDAY#10〉10/25開催 テーマは「Boy Meets Girl From Far East Song Writers」 〈THE WORDS TOWN WEDNESDAY#10〉10/25開催 テーマは「Boy Meets Girl From Far East Song Writers」 〈THE WORDS TOWN WEDNESDAY#10〉10/25開催 テーマは「Boy Meets Girl From Far East Song Writers」
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy