ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

口臭の原因「ドライマウス」をその場で改善するためのエクササイズ

口臭の原因「ドライマウス」をその場で改善するためのエクササイズ

自律神経と健康との関係は、今では広く知られるようになっています。

ただ、不規則な生活や睡眠不足、ストレスなどによって、自律神経のバランスはいつのまにか乱れてしまっていることが多いもの。その結果、体に変調をきたしてはじめて本人がその乱れに気がつくということになりがちです。

■自律神経の乱れは「唾液」にあらわれる

『自律神経は1分で整う! ──人生が変わるお口の健康と自律神経の話』(今野清志著、自由国民社刊)によると、自律神経のバランスがきちんと取れているかのバロメーターは、口の中の唾液の量。唾液の分泌をコントロールしているのは自律神経である以上、きちんとはたらいていないと唾液が少なくなり、口の中が常に乾いたりねばついたりする「ドライマウス」になりやすいといいます。

唾液には食べた物の消化を助け、ウイルスの体内への侵入を防ぎ、口内を清潔に保つなどの役割があり、健康と直結します。だから、ドライマウスは単に口だけの問題ではなく、免疫力や体全体の健康にかかわる問題。もちろん口臭や歯周病の原因にもなります。どうすれば予防したり、改善したりすることができるのでしょうか。

■その場でできる 唾液の分泌を促進するエクササイズ

原因が自律神経の乱れである以上、ドライマウスの改善には生活習慣の見直しが必須。ただエクササイズでも、唾液が分泌されやすくする状態を作ることは可能なのだとか。本書では、そのための様々なエクササイズを紹介しています。

・耳下腺マッサージ…両手の、親指以外の4本の指をほほ骨の下あたりにあて、上の奥歯あたりをぐるぐると円を描くように10回マッサージする。

・顎下腺マッサージ…両手の親指の先を下顎の骨の内側にあて、耳の下から顎の先まで優しくプッシュする。

・舌下腺マッサージ…両手の親指の先を使い、顎の下から軽く上にプッシュする。

これらを試してみると、どれも口の中で唾液の分泌が促されるのがわかるはず。ドライマウスに悩まされてきた人も、習慣的に続けていけば症状の改善につながるかもしれません。

また、本書では、唾液の分泌促進はそもそもドライマウスの原因となっていた自律神経の乱れの改善にもフィードバックされていくとしています。

「なんとなく調子が悪い」「寝つきが悪い」「疲れやすい」といった、ぼんやりとした体調不良に悩まされている人は、本書を参考に唾液の分泌に注意を向けてみると、状態を改善させるきっかけになるのではないでしょうか。

(新刊JP編集部)

【関連記事】

元記事はこちら

この秋、天気が悪くなると体調も悪くなる「低気圧女子」が大量発生する!?

深い睡眠で夏のお疲れボディを立て直す!  医師がすすめる「ぐっすりストレッチ」とは?

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy