ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界に一つだけのiPhoneXが欲しい

9月13日(日本時間)にAppleがiPhoneXを発表しました。
10周年記念モデルであるiPhoneXの筐体は、ガラスとステンレスでつくられており、iPhone4を彷彿とさせます。ホームボタンは廃止され、ベゼルレス化されました。iPhoneXの素晴らしい特徴を挙げていけばキリがありませんが、発表を見た私はすぐさま思いました。

iPhoneXが欲しい

しかし、多くの方が購入されると予想されており、せっかくiPhoneXを手にしても、「あの人もこの人も…」なんてことになるかもしれません。そして最大の懸念点は、その本体価格。64GBモデルで約130,000円、256GBモデルで約150,000円になると言われています。う〜ん..高い……

そこで考えつきました、

「 そうだ、polcaしよう 」と。

polcaってなんだ?

CAMPFIREの運営する、フレンドファンディグアプリ。やりたい事に合わせて、企画を立ち上げ、必要な金額を周りの人から集めることができるサービスです。

そして立ち上げた企画がこちらです。

【Made by Everyone】世界で一つだけのiPhoneXが欲しい

「iPhoneXの本体購入代金を500円だけカンパして頂き、その代わりに、支援者の方のお名前をiPhoneX本体に彫ります。」

という企画です。甲子園レンガメッセージをイメージしていただくと分かりやすいかもしれません。

企画の開始と同時に友人やお世話になった方々にご連絡させていただきました。

現在では目標金額の63%にあたる63口31,500円のご支援を頂いております。

しかしながら、目標達成への道のりは遠く、ガジェ通読者の皆様にもお声がけさせて頂くことに致しました。是非500円だけカンパしていただき、僕のiPhoneXにあなたのお名前(polca ID)を刻まさせて頂けませんでしょうか。

デザインは株式会社DAN NAKAMURA代表であり、クリエイターの中村暖さんにご依頼させて頂きます。

中村暖プロフィール
http://qreators.jp/qreator/nakamuradan

宜しければ僕に、あなたの存在を生涯感じさせてください。

▼ご支援はこちらから▼
世界で一つだけのiPhoneXが欲しい

(執筆者: momotarabitch)

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。