ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

加賀ハイテック、防塵・防水Androidタブレット「Méopad AQUA」を4月20日に発売、著作権保護機能CPRMにも対応

 加賀ハイテックは4月13日、著作権保護機能「CPRM」に対応したAndroidタブレット”Méopad”の防水・防塵対応モデル「Méopad AQUA」を、4月20日に発売すると発表しました。想定売価は35,800円(税込み)。

Méopad AQUAはIP54相当の防水・防塵性能を備えた7インチタブレット。無破損・無故障を保障するものではないとしていますが、高さ70cmからのタイルへの落下と高さ1mのからの合板への落下試験にクリアした耐衝撃性能も有しているとのこと。

Méopadシリーズの特徴とされる著作権保護機能「CPRM」への対応。これによりMéopad AQUAでは、著作権保護されたモバコンHQの再生が可能なほか、(将来的には)ブルーレイディスクやHDDレコーダーよりSDカードに書き出した番組を追加ソフト無しで再生できるようになる予定。Méopad AQUA(MEO-T780AQUA )

・OS:Android 2.3(Gingerbread)、Google Play非対応(アプリはSoftonicからダウンロードできるようになっています)
・サイズ:220mm(W)×131.8mm(D)×16.8mm(H)、質量約580g
・ディスプレイ:7インチWSVGA(1,024×600)、静電容量式マルチタッチ CPU:1GHz
・メモリ:512MB RAM、8GB ROM、microSD/microSDHC対応(最大32GB)
・カメラ:背面500万画素、前面130万画素
・ネットワーク:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、3G通信機能は非搭載
・バッテリー:3850mAh、駆動時間は最大6時間、充電時間は約2.5時間
・センサー類:加速度、コンパス、GPS

Source : プレスリリース



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S II LTE SC-02DとGlaay S II WiMAX ISW11SCがBluetooth SIGの認証を再取得
HTC One Xの電源管理機能を修正する非公式の手順が公開、バッテリーの持ちが10%~20%向上したらしい
HTC未発表”Golf”のプレス画像が流出、製品名はWildfire C?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy