ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

好きな食材を混ぜて自分だけのオリジナルカップアイスを作れる『おかしなまぜまぜ エッセルスーパーカップ』

好きな食材を混ぜて自分だけのオリジナルカップアイスを作れる『おかしなまぜまぜ エッセルスーパーカップ』

タカラトミーアーツは、食材を砕いてまぜることで、オリジナルのカップアイスを作れるおもちゃ『おかしなまぜまぜ エッセルスーパーカップ』を4月26日に発売します。価格は1260円(税込み)。

『ガリガリ君』をかき氷にする『おかしなカキ氷 ガリガリ君』、『うまい棒』をスライスして楽しめる『おかしなうまい棒 スティックパーティー』に続く“おかしなシリーズ”の新製品。今回は、カップアイスの人気製品である明治製菓の『明治エッセルスーパーカップ』とコラボレーションしています。

製品の構成

『明治エッセルスーパーカップ』のカップにかぶせる本体に、食材をすりつぶす“クラッシャー”、アイスと食材を混ぜる“スクラッパー”が付属。まず本体にクラッシャーを取り付け、お菓子やフルーツなど、アイスに混ぜたい食材を砕きます。

グリップを回してアイスを混ぜる

次にスクラッパーを本体に取り付け、グリップを回して食材とアイスを混ぜ合わせます。スクラッパーはカンナ状のプラスチック部品で、空気を含ませながら柔らかくアイスを混ぜられるのが特徴。使用後は水洗いできます。

レシピ例:フルーツポンチアイス

アイスのカップをそのまま使えるのが気軽でいいですね。プレスリリースではバニラアイスにフルーツを混ぜて果汁入りメープルシロップをかけた“フルーツポンチアイス”、チョコクッキーのアイスに紅茶の葉とミックスベリー、ミントの葉を混ぜる“紅茶ベリーアイス”、抹茶アイスに日本酒、つぶあん、せんべいを混ぜる“酔っぱらいアイスお茶屋さん風”、バニラアイスにたまり醤油、ゆでたまご、おかきを混ぜる“なんちゃって雲丹”といったレシピが提案されています。

抹茶アイスに日本酒? なるほど、バニラやチョコクッキーにワイン、ブランデーなど洋酒を混ぜても大人の味に仕上がりそう。これから夏に向けて、『明治エッセルスーパーカップ』を冷蔵庫にストックしてオリジナルのデザートやお酒のお供を開発してみるのはいかがでしょう。

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy