ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高須克弥院長は「ネトウヨ的な発言は改めるべき」!? 『Twitter』でアンケートの結果発表!

takasu0819

「Yes!高須クリニック」のCMでおなじみ、高須クリニックの高須克弥院長。
先日は、民進党の蓮舫代表と大西健介議員を提訴。7月24日には東京地裁で第一回口頭弁論が行われ、マスコミの取材が殺到するなどして話題となっていた。

参考記事:高須克弥院長「あっ、ガジェット通信さん!」 西原理恵子先生が法廷画家デビューの東京地裁に行ってきた
https://getnews.jp/archives/1846434[リンク]

そんな高須院長(@katsuyatakasu)、『Twitter』上で政治的な発言を行いしばしば話題となる。8月19日には


「かっちゃんの考えかたは既成概念と違う。おかしい。ネトウヨ的な発言は改めるべきだ」とアドバイスをいただいた。
「良いものはよい、悪いものは悪い。既成概念意に流されず、自分で考えて決めればよい。」と僕は思う。
間違っていますか?

とツイートし、

かっちゃんは
・このままがよい
・反省して改めるべきだ

という二択のアンケートを行った。
実に4万票近くの回答が寄せられた結果、87%が「このままがよい」に。
その結果を受け、翌20日には


最終結果が出ました。
ご協力ありがとうございました。
反省して改めるのはやめました。
これからも御声援よろしくお願い申し上げます。  高須克弥

とツイート。

「先生は先生の道を突き進んでください!」
「高須先生 がんばってください。 先生のおかげで たくさん日本のこと勉強できました。そういう人が多くいると思います」
「好きなことを発言できるのが、Twitterのいい所ですからねー」
「貴方のような方がいてくださるから、希望が持てます」

などなど、激励のツイートが寄せられ、多くの人が

「Yes!高須クリニック」

とのツイートを寄せていた次第である。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy