ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ナニコレ面白そう過ぎ! 『ジュラシック・ワールド』を建設・運営できるシミュレーションゲーム

jurassic-world-evolution_3

突然ですが、恐竜たちが暮らすテーマパークの運営責任者になりたいですか? 「絶対に嫌だ!」「悪い予感しかしない!」という人は、きっと『ジュラシック・パーク』や『ジュラシック・ワールド』を鑑賞したことがあるハズ。

しかし、ゲームの世界ならどうでしょう。イギリスのゲームスタジオFrontier Developmentsが、『ジュラシック・ワールド』を建設・運営できるシミュレーションゲーム『Jurassic World Evolution』を発表しました。

jurassic-world-evolution_1

公開されたトレーラーを見ると、プレイヤーはバイオテクノロジーを用いて恐竜を現代によみがえらせ、テーマパークを運営するのがミッションの模様。

jurassic-world-evolution_2

もちろん一筋縄ではいかないのが『ジュラシック・ワールド』。T-レックスが暴れ出し、スタッフや他の恐竜を襲い始めるシーンも。

jurassic-world-evolution_4 jurassic-world-evolution_5

カーソル操作で草木をあっという間に刈り取って更地にし、ヘリポートらしき建物を建設する様子から、『シムシティ』の『ジュラシック・ワールド』版と考えると分かりやすいでしょう。なお、Frontier Developmentsは、遊園地を運営するシミュレーションゲーム『Planet Coaster』などを開発した実績があります。

jurassic-world-evolution_6

安心安全をモットーにするか、スリリングなテーマパークにするか、全てはアナタ次第です。

『Jurassic World Evolution』は、PC、『PlayStation 4』、『Xbox One』向けに海外で2018年夏にリリース予定。

Jurassic World Evolution Announcement Trailer(YouTube)
https://youtu.be/NWagBjDMwTU

※画像は『YouTube』より引用

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy