体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android版「Google Playブックス」に未読・読書中・既読を分けて表示する本棚が追加

Google の電子書籍サービス「Google Play ブックス」の Android アプリのライブラリ機能に、電子書籍を未読・読書中・既読別に表示する本棚が追加されました。新しく追加された「本棚」は保有している電子書籍を表示するライブラリ機能の一種で、「未読」にはまだ一度も読んでいない電子書籍、「読書中」には現在読んでいる電子書籍、「既読」には設定で完読とマークした電子書籍が並びます。セクションは上から「未読」「読書中」「既読」と並ぶので、購入したばかりの電子書籍など未読の作品をすぐに読み始められるようになっています。なお、既読設定は各電子書籍のその他メニューより実行できます。「Google Play ブックス

■関連記事
Essential Phoneは現在大量生産中、来週にも流通量が増加する見込み
LG、新フラッグシップ「LG V30」を8月31日に披露、カメラレンズにF1.6の明るいものを採用
YouTubeアプリの新しい共有機能が国内ユーザーでも使用可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。