ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JSB今市「いろんな人の夢を叶える場所」って?

JSB今市「いろんな人の夢を叶える場所」って?
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(木曜担当ナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 今市隆二)。8月3日のオンエアでは、PKCZ®からDJ MAKIDAIさんとDJ DARUMAさんがゲストに登場! 2人は4月にもゲスト出演していましたが、「割と早めにまた来ていただいて(笑)…めっちゃ嬉しいです!」と今市は興奮の様子でした。

8月2日(水)にファーストアルバム「360°ChamberZ」をリリースしたPKCZ®。「改めておめでとうございます」と今市が伝えると「皆さんのご協力のおかげで…」とDJ DARUMAさんは恐縮。アルバムのコンセプトについてもお聞きしました。

「楽曲をリリースする前に、イベントをやらさせていただいていたりしていて『それをどんどんCDにしていこうよ』というところから、イベントでやっていた曲を制作で形に変えて。(中略)そこを軸にして自分たちの持っているそれぞれの音楽性を持ち寄ってテーブルに乗せて…直球で言うならば、今の自分たちが好きな曲であったりリスペクトするアーティストとともに一緒に作ったアルバムという感じですね」(DJ MAKIDAIさん)

これを聞いたDJ DARUMAさんは「バッチリな説明! 完璧な説明!」とDJ MAKIDAIさんをほめたたえていました(笑)。

そして参加アーティストはLDHからはJSB、EXILE THE SECOND、GENERATIONS from EXILE TRIBE、DOBERMAN INFINITYなど。さらにMIGHTY CROWNや、海外からAfrojack…と豪華アーティストが揃い踏み! DJ MAKIDAIさんは「本当にありがたいです」と感謝の気持ちを伝えていました。

今市は自分たちや、周りのヴォーカリストが参加していることについて「いろんなアーティストの夢も集約されているので“豪華”プラス“いろんな人の夢を叶える場所”でもあるんだなと感じた」と思ったそうですが、これを伝えるとDJ MAKIDAIさんとDJ DARUMAさんは「も〜、今市くん、飲んだほうがいい(笑)」と照れながらも、嬉しそうな様子でした。

今市も参加しているPKCZ®のアルバム、是非チェックしてみてください!

この日の放送では他にも、“好きな浴衣の色”“夏祭りの思い出”など、女子トークならぬ男子トークが炸裂していました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。