ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【勝ち組】イケメンに生まれると人生がこんなに楽になる! みんなよりイケメンに生まれて良かったこと7選

01

私の名前は山中康一。26歳で上場企業に勤めている。そして自慢をするわけではないが、それなりのイケメンである。ルックスもイケメンだ。ランクで言うと上の下から上の中くらいの間には入るだろう。芸能人になるわけではないので十分すぎるイケメン度だ。まずはじめにイケメンに生んでくれた両親の遺伝子に最大級の感謝をしたいと思う。

・イケメンに生まれて良かったこと7選
「男の人は顔よりも性格が大事」という説もよく耳にするが、残念ながらそれは幻想である。そりゃあ、性格は良いにこしたことはないだろうが、他人と知り合うときにまず知る情報は顔面であり、性格ではない。顔面のクオリティが低ければ性格の良さを伝える前に距離を置かれてしまうだろう。

では私はみんなよりイケメンに生まれて、一体どんな恩恵を受けたのかを紹介したい。

1. モテる
まず当然だが、女子からモテる。とにかくモテる。特にモテを実感するのは交際相手と別れた瞬間だ。別れた途端にたくさんの女子から話しかけられ、遊びに誘われるようになる。女子の情報網は恐ろしい(笑)

2. 確実に面接に受かる
アルバイトも、大学の推薦も、就職の面接試験も、今まで一度も落ちたことがない。大人になれば顔が良いヤツよりも仕事ができるヤツがモテると言うが、それも幻想だ。イケメンは良い仕事に就けるのである。

3. 生徒会長になれる
私は中学・高校と生徒会長を務めた。どちらも生徒で選挙の形をとったのだが、何もしなくても当選してしまった。特に大変なこともなく、進学時に役立ったのでありがたい限りだ。

4. 街で声をかけられる
良くも悪くもだが、街で頻繁に声をかけられる。テレビや雑誌の街頭インタビューや、スナップ撮影、はたまたスカウトまで、渋谷あたりを歩いていると凄まじい。テレビに出られるのは悪い気分ではないものだ。

5. SNSで人気になれる
Facebookやインスタグラムなどに顔の写った写真を投稿すれば一瞬でいいねがたくさんつき、フォロワーも一気に増える。SNSで投稿したときのレスポンスが速いと気持ちが良いものだ。

6. トークスキルが身に付く
イケメンだと女子と話す機会が圧倒的に増えるためトークスキルを磨くことができる。そして話し相手となる女子はほぼ確実に聞き手に回ってくれる点もスキルアップに繋がるのである。学生時代からたくさんの女子とトークをしてきたことがビジネスシーンでもかなり役立っている。

7. 営業職で成績を残せる
私は上場企業の営業部に配属されているが、安定して良い成績を残せている。これもイケメンであることの恩恵が大きい。トークスキルが身についたことも大きいが、取引先の相手が女性であれば、同じ営業マンでも顔が良い方を選びたくなるのは当然だろう。競合他社と同じ条件であれば、最後に選ばれるのは営業がイケメンな方になるのだ。

・ブサイクなら整形をするべき
生まれながらイケメンになれるかどうかは親の遺伝子に委ねざるを得ないため、自分ではどうすることもできない。しかし現代では美容整形の技術が大変進歩している。イケメンで生まれられなかったブサイクは、美容整形によってイケメンになれば良いだけだ。

私は生まれつきのイケメンであることを自慢したかった訳ではない。イケメンであることの重要さをみんなにも知ってもらい、イケメンになれなかった人にはこれからイケメンに生まれ変わってもらいたいだけなのである。

もっと詳しく読む: 【勝ち組】イケメンに生まれるとこんなに人生が楽になる! みんなよりイケメンに生まれて良かったこと7選(バズプラス Buzz Plus)

※画像はイメージです

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy